Blog


Update:2016.12.31

そして大晦日…

img_9812

わたしだ。

みんな、
正月ボケは大概にするんだな。
(まだ大晦日だよ)

個展が終わってから、
全くブログの更新ができなくて、
本当にすまないとは思っているが、
今年は例年に比べて割と更新していた方ではないでしょうか?
(プラマイゼロで許しを請いたいって思いつつ、
テヘッて顔でペロッと舌を出し、
自分の頭をコツンとする)

もっと更新を希望する方は、
是非催促をしてくれたらうれしくってすぐぼんぽんと書きます。笑

今年もいろいろやってやったぜ!
楽しかったねー(^^)
本当幸せな一年だった。
たくさんやりたい事が出来たし、
何よりみんなと逢えた時のうれしさが、
すんごい財産になって、
胸の大事なところに宝物として飾ることが出来て、
それを眺めながら素敵な年末を
ニヤニヤ過ごしております。

しかしながら、
今年はなにやら張り切りすぎちゃって、
最後めちゃめちゃ体調崩しちゃった。

ドラマーって身体健康じゃないとこなせないな、
なんつって、落ち込みつつ、
本当、
お互い身体には気をつけていこうね。
もっと健康マニアになってやるぜっ!

来年の目標は、
史上最高の音源作る!
史上最高のライブやる!
癒し溢れる個展やる!
でいきたいと思います。

ねーえー、
お願いだから手伝って。笑

来年のみんなの無病息災を願っているよ。
楽しいことは倍で、
悲しいことは半分にできるような、
そんな存在目指してがんばるっ!

よいお年を!

サトコ・ング

Update:2016.10.31

そして11月が始まる…

 

カキカキ。
わたしだ。
みなさま、
もー少しでいろいろ始まっちゃいますねー。

11月を守る会の会長だというのに、
なんだか大忙しで、
秋を感じる暇さえなさそうでこあい!

まず、
山本彩さんのソロツアー、
お手伝いさせて頂くことになりました(^^)
とても愛らしく芯の強いお声の持ち主。
しっかりお手伝いできるように、
本当に本当に頑張らなければ(;_;)

それから徳永暁人さんのライブ
インモーションブルー。
大人なロックを楽しみたい方は是非!
稲葉さんのソロのプロデュースや、
大黒摩季さんのツアーなど、
とても多忙な徳ちゃんがやるソロツアーは稀なので、
是非みなさまに見て欲しいって、
言っても多分、
山本彩さんも徳永暁人さんも、
ソールドアウトなのだと思います。

残念…ってなあなた、
まだ文化の日に行われる、
S•S•Sさとこスーパーセッション、
11月を守る会はソールドアウトじゃないんですぜ!?

ハロウィンとクリスマスに挟まれて、
ここ最近、
素朴な晩秋の雰囲気が感じられなくなった11月…。
ハロウィンの残り香や、
サンタやオセチやクリスマスケーキに打ちひしがれ、
モンブランへの注目度が落ちている!
焼きいもの摂取量も落ちてるのではないか?
紅葉狩りとか、銀杏踏みとか、
落ち葉踏み踏み、
ただ物静かにニットの着心地とか、
しばらくぶりのマフラーとか、
秋を、季節の移ろいを楽しもうよ!
という思いで発足された会。
その名も11月を守る会!
にちなみまして、
お料理の美味しい、
ブルースアレイジャパン目黒にて、
秋の曲を秋の味覚と楽しめるライブを催します。

そしてそのライブのために、
わたくし初めて、曲を書きました。

11月を守る会のテーマソング
でございます。
全面的にじゅおんくんに手伝ってもらったので、
なかなか素敵な曲に仕上がったと思っております。

それを、文化の日に発表しちゃいますら!
あ、まちがって発表しちゃいますら、
ってらをつけちゃってるじゃない。
まぁ、いいら。

兎に角、聴きにきて。
わたし名義では初のオリジナルですよ?
良いかどうかは別として!笑
聴きにきてっ!
もうっ!

販売の目処などは立っていないので、
この日聴き逃せば、
もう二度と聴けないやもわかりませんぞ?
てかけっこうな確率でそうなりますぞ?
なので、よろしくお願いします。

あ、それにマサさんが、
お前ちっこくて見にくいよ。
って、
ドラムを高くする台をプレゼントしてくれたんだ。
前回より格段に見やすいはずだよ。
ありがとうマサさん…!ウルウル…(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

だので、まだお悩みの方は是非是非見にきて下さいね(^^)

そして、クラウドファンディングもあと3日!

500パーセントとなった今、
わたしにも何がどうなってるかわかりません。笑

やれる事は、
最大限やって、恩返ししますからねー!

それではまたすぐ書く(✽´ཫ`✽)

サトコ・オブ・レッツ・セイブ・ノベンバー

Update:2016.10.07

そして300パーセント…




img_8338

わたしだ。

メルマガにも書いたが、
最近ぶっちぎりで忙しいぜ。

あと、何故なのか全くわからないのだが、
宇多田ヒカルさんが活動再開で大活躍の中、
ひかるはひかるでも、
西田ひかるさんの、

あるあるーるーるーぅ♪
愛があるーぅ♪

って曲がやたら頭から離れないぜ。
(かなり確実)

フルーチェ、しばらく食べてねぇなぁ。
(若い人には一切伝わらない)

あぁ、
兎に角、
忙しいといつも言ってるような奴は嫌いだが、
自分がそうなっていて、
もーぉ、大ちらいっ!(大嫌い)

だいきらいっ、だいきらいっ、
だいきらいっ、だいすきっ!
(モーニング娘。)
(今日はやたら古い)
(Ah!)

でも、まじで本当に忙しい。
みんなにまだ言えてないような仕事も色々進行していて、
そのせいか、ほぼ毎日、
ダッシュで逃げる夢を見ている。

最高の個展を開くために、
今が少年歯!いや、漢字間違えた、正念場!
(うぜー)
音楽の合間を縫って絵を描いて、
絵の合間を縫って音楽をやって、
とっても楽しくって、
とってもサイッコウ♡
でもクタックタに疲れて、
寝て、
夢で、うーーーーーーー、全力ダッシュ!

寝たはずがクタクタである。

ねー、
なんつうか、寝た時くらいちょい休ませてよ!
干し草のベッドで寝かせてよ!
それとか、フルーチェ食べさせてよ!笑

そんなチンチロリンなわたしですが、
挑戦してみたクラウドファンディング、
みんなのおかげで毎日着々と伸びていき、
300パーセントも達成しちゃっている!
本当みんなの愛を感じてさ、
感動が止まらへん\\\٩(๑`^´๑)۶////

その分プレッシャーもやばい。
これで個展がうまく行かないなんてことにはさせられない!

全力で最高の絵を描くぜ!
ありがとうね、
そして、まだまだクラウドファンディングは
続くので、応援お待ちしておるぜ!

そして、
話はデホッとガホッと変わるけど、
最近突然顔文字進化してきたよね?ʕ⁎̯͡⁎ʔ༄

なんかすごいやついっぱいよね。
わたし今までは

(^^) ←こいつと、
(*^^*) ←こいつを主に使っていました。

少しダメなときには、

(´Д` ) ←こいつとか。

しかーし、
最近ではこんなんとかできるわけや!

˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚

( ͡° ͜ʖ ͡°)

ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

そこで、メルマガには先に出しましたが、
いきなり勝手に、
最近お気に入りの顔文字ベスト3を発表します。
使いたい人は使ってもかまわんよ。
まず三位!

٩( ᐛ )و

こいつかわいい。

二位!

( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

こいつもかわいい。

そして栄えある一位は!

(✽´ཫ`✽)

もしくは

_:(´ཀ`」 ∠):

ヨダレダーダーで、チョーかあいい♡

しかし、マネージャー後藤さんの携帯では
表示されなかったらしい!
ので、
見れなかった人用に、
同率一位の顔文字をのせる。
見えるかしら。

ಠ_ಠ

訝しげでかあいい♡

あと、
こいつはなんかイヤっ!ていう最下位のは、

((꜆꜄ ՞ټ՞ )꜆꜄꜆

こいつ。笑
なんかイヤっ。リアルでイヤっ。笑

では、なんやかんや、忙しいのでこの辺で。
(忙しい推し)

また書くぜ。
いつも内容のない日記ですまんな。

サトコング

写真は今日の晩ご飯。秋はいいなぁ。

Update:2016.09.21

そしてクラウドファンディング…

わたしだ。

クラウドファンディング、
昨日突然始めたにも関わらず、
一晩で目標達成させてもらって、
本当に、本当に、本当に、
もう、
ホントゥーーーーにありがとうございます!!
(床にめり込んだお尻)
(いやそこは頭だろ!)

本当みんなにお尻は下がらないし、
頭が上がらないよぉう!(´Д` )(;_;)
「ありがとう」にルートをつけて、
無限にかけ算し続けてから、
xとかyに置き換えて、
足したり割ったりして、二乗したい!
(お前、さては数学苦手だろ)
今度一緒にごはん食べたら、
洗い物はわたしがやるからね!
(感謝の洗い物)
それに、お風呂は先に入っていいよ!
(その日って一体どんな状況?)
そして、
あなたが寝るまで肩をトントン叩かせてくれ!
(添い寝したいほどの感謝)

兎に角、
ありがとう。
この油田の如く溢れ出る感謝を、
音楽や絵や言葉に変えて、
極楽鳥の如く舞い踊るっ。
(なんかうるさそうだからやめて)

まだあと43日あるから、
もし欲しいものあったら、是非、
手に入れてね。
ゆっくり楽しんでね。
今回クラウドファンディングのおかげで、
作りたかったグッズを色々作ることが出来そうで、本当に本当にうれしい。
みんなが協力してくれると、
俄然色んな事にチャレンジしやすくなるんだ。
クラウドファンディングってアメリカで生まれたんだって。
才能あるクリエイターを作るためのシステムなんですって。
わたし、才能あるクリエイターかはわからないけど、
ただ、
みんなと一緒に毎日面白いことをやりたいの。
(欲望がギタギタ)

引き続きよろしくお願いします!!!
(壁にめり込んだ頭)
(いやそこは床だろ!)


そんなわたし、
今は花澤香菜ちゃんのリハの2日目であーる。
昨日ヤキモキして、
胸がチョードチドチして、
寝らんなかったから、
演奏がフワフワしておる。笑
ぎゃんばるぞーぃ!

花澤香菜ちゃんでしょ、徳ちゃんでしょ、
あとまだ内緒の案件が4件ほどありまして、
みんな大好きなお仕事だから、全部がんばっているから、なんだか、
頭の中がスープ春雨みたいになっとる。

今回の個展は史上最強にカオス(混沌)な中でやるから、
まじでみんなの応援を糧にしてがんばんないと!

うぉーーーー!
萌えてきたーーーーー!
(いやそこは燃えてきただろ!)


では、リハの休憩終わりそうだから、
とりあえずこの辺で!

センキュウッ!
(谷村新司さんのモノマネで)

サトコ・オブ・クリエイター・?

Update:2016.09.14

そして次回ライブは11月を守る会…

image

image

わたしだ。

セッションライブ第4弾用意出来ましたぜ。
その名も、

SATOKOスーパーセッション vol4
〜11月を守る会〜

11月を守る会が発足してから早数年…ん…?
(何年前に出来たか忘れた)

わたしの仲間として日々を過ごされてる
チンチロリンの方々の中では有名な会ですよね?
ムロン、知っておりますわよね?

にわかはいねーかぁー?
(ナマハゲと同じテンションで)

えええええええええええ∑(゚Д゚)
ご、ご存じないのぉ!?

本当にご存じないのぉ?!?

ええええええええええええて∑(゚Д゚)
(何故文字なのにこんなにうるさいの?)

ダイジョウブよ、奥さん。
わたしのブログを辿ればよいのです。
こちら、
2015年11月のブログをお読みになってみて。

そして11月を守る会

そして11月を守る会…



ね?わかったでしょう?

そして演じきって!
ずっと好きだったみたいにして!
お願い!
まるで去年も守ってたみたいにして!

フムーしかし、
2015年のブログを見ると、
2013年、2014年のブログも載っているので、
合計4本もブログを読まされて、
すげー疲れるけどそれについてはすまないと思っている。

すまない。

でも、もし、この4本のブログを読みきったのなら、
貴女の心は知るでしょう。
11月を守る会に入りたいのかどうか!

わたしも今読んで思い出したが、
発足はどうやら2013年だったらしい。
何気に続いているこの会。

遂に!
あ、遂に!
会員証の発行と、
イベントの開催に踏み切りました!

それが、文化の日に行われる、
第4弾のセッションライブなわけです。
ブルースアレイってごはんおいしいんだー。
だから秋っぽいコラボメニュー用意して、
秋っぽい曲も用意して、待ってる。

ちょっぴりおセンチな感じで待ってるからっ!

チケット発売は21日の14時からだかんねっ!

地方の方々もなるべく心配せず見れるように、
時間を早めに設定しておいたよ。
前回は途中で帰ってる子いて、
チケット代払ってるのにかわいそうでさー(;_;)
それと、
休日しかライブみれないチンチロリンが、
歯ぎしりしてプンスカプンしてくれたから、
今回は休日、文化の日に開催致す。

シクヨロ!
(マサさんの真似)

あ、そいで、毎回そーいやー、
セトリが知りたいっていう知りたがり屋の
おサルのジョージたちがいてくれるのよねー。
(キュリアスジョージ知ってる?)
だので、
ここに記しておこう。
セッション曲以外は、
アーティストも記しておくぜ。
9/12(mon)セットリスト

1st
1 pick up the pieces
2 red boots
3 St Dennis
4 Today’s song/Life is groove
5 by the way/レッチリ

2nd
6 fire ball/fire horns
7 念書/稲葉浩志
8 I can’t make you love me/Bonnie Raitt
9 I am changing/Jennifer Hudson
10うれしいたのしい大好き/dreams come true

En
Chicken
モナリザ/FUZZY CONTROL

まーこんなかんじでした。
みんなの感想が聞けると、
より良いライブに出来るので、
ツイッターとかで感想ちょうだいね。

てか、昔書いたブログとゆーか日記を久々に見たわー。
なんつーか、
わたしって、ずぅーーーっとブレずに、
バカよね。笑
この調子でずっと生きると思うとつらい。
こんなんにいつも付き合ってくれて、
本当ありがとうね。

では、
チケット発売は21日の14時からだかんねっ!
(しつこい)

シクヨロ!

サトコ・オブ・カイチョー

写真は昨日初めてフクロウカフェに行った様子と、

新しいTシャツのデザインです。

Update:2016.09.13

そして昨日のBDライブ…

image

わたしだ。ゴクリ。
(飲み込んだツバ)

今日は、昼間からビール飲みつつ、(ヒルビル)
頂いたお手紙や誕プレを開ける
などというすごくすごくすごく幸せな時間を過ごしていたんです。

ねー、もーほんとーありがとう(;_;)
好みが把握されすぎててこあいの。笑
お酒とか、お出汁とか、おいしいものとか、
ムーミンとか、本、
可愛い小物、小さいアクセサリー、
お風呂グッズ、あと衣類、
使うね、大切にするね、ありがとう。

とりあえず頂いたものは1つずつ必ず、
ひとしきり抱きしめて、
これをくれたひとがとてもとても幸せになりますように。
って強烈に念じて、
頂いたお手紙も抱きしめて、
くれたひとの幸せとか、
返事とかを念じているよ。

わたし、けっこう念じると叶う方だから、
効いたらいいなー。笑

ほんとにほんとに、ありがとうね(;_;)

SSS(さとこスーパーセッション)
インブルースアレイ、絶対またすぐやるね。

まずはお礼まで。

サトコ・ハド・ベスト・バースデー・エバー

写真は、本日初フクロウカフェに行った様子です。

 

Update:2016.09.10

そしてHPリニューアルと誕生日…

わたしだ!
(かなりの大声で)

うん、そうなのよ、そうそう。
ありがとう。
ん?
うん、がんばる、ありがとね。
うんうん。
ありがとう。
ありがとうね、うん、
うん。ありが…
うわーーーーーん!!!!

ほんとうれしいっ!
みんなの優しさに押し潰されて、
イッタンモメンのようにペラペラになってしまう(´Д` )
おーい、鬼太郎ドーーン(´Д` )
オロローン(;_;)

本当にありがとうございます。
精進しますね、絶対に!


そいであの、
ほら、まめに更新するとか誓っておきながら最近ブログが滞っていたのは、
ほら、これ、
ホームページの工事のせいだったのであーる。

ど、…どう?
より、見やすく、楽しく、新しく、
みたいなことをすべて詰め込んで、
尊敬しているクリエーター、
岡田独歩さんと垣内良司さんに、
作っていただきました。

すごく素敵だと思うんだけど、
はちきれるほど感想を頂きたいのでよろしくお願いします。
ツイッター上のホームページの感想にはもれなくいいね
させていただきます。

たとい、
穏やかじゃナイネ!

と思ったとしても、
イイネ!
させていただきます。笑


そして、11月にまた、
個展をさせて頂ける事になりました!

今回は今までとはまるで違うものになると思う。
なぜなら、スタッフさんの量が、
桁違いに増えたのであーる。
とはいえ描くのはひとり、
本当気を引き締めて、
ふんどししめて、
素晴らしい個展にするので、
友だちをいるだけ連れて来ておくんなさい(´Д` )
(強気な物言い、
そしてふんどしはしめなくてもいい)

今回は初めて、
ドラムとか、楽器とかと少し向き合ってみるわ。
いつも自然に描くと、
生き物ばかりになってしまうから、
今回は一味違ったところをお見せ出来るようにがんばる!

そして、
お誕生日ライブは明後日!
目黒ブルースアレイでやりますので、
まだ少しぱかしチケットありますので、
平日ですが、
動けるチンチロリンのみなさまは、
是非ともお越し下さいね(((o(*゚▽゚*)o)))
もう客席的にはソールドアウトなんだけど、
楽屋を潰して席を設けたから、もーちょっと入れるから、
是非ー♡

ところで、
おれ、今日誕生日なわけなんだが、
(知ってるよ)
今新幹線で中津川に向かってる。

明日ソーラー武道館っていうイベントがあってね、
黒木渚さんという出演者の方が体調を崩されて、
急遽キャンセルになり時間ができたところを、
なんとか黒木さんの分も盛り上げよう!
と、手首を痛めている勇者、
ベースヒーローKENKENが立ち上がり、
明日めちゃ早い時間から我々で演奏する事になったのであーる。
そのためには、朝だとたどり着けないので、
今前乗りしているのであーる。

いい演奏して、帰ってきて、
目黒にいい流れを持ってくるからね!

もちろん中津川で逢えるひとは、
一緒に楽しもうね(^^)

てなわけで、
今ワクワクしながらこの文章を車内でしたためておりますが、
前のホームページで出来なかったことが、
これからはいっぱい出来るようになる。

まず、写真をいっぱい掲載できる。
(今までは一枚しか無理やってん)
それに、
お料理のレシピも掲載できるようになったの!
こちらも徐々にやっていこうと思っているので、
お楽しみにね(*^^*)

そいでは、
またすぐ更新しますからね。
プロミスだぜ!
(なんだかうさんくさい)


…ん?
…え?
今年の抱負?
そうさな、
今まで生きてた中で一番いい絵を描いて、
一番いい演奏する!
(誰もキイテナイヨ)



サトコ・オブ・ニュー

image

これはメルマガにも載せた龍神の池です。
なんだかすごいパワーだったから、
みんなにもおすそわけ。

image

わたしのこの一年のやる気をバスドラの大きさに変えて。
気合い入ってるもんでヨロシクゥ!!

Update:2016.07.23

そしてポケモン…笑

ピカー。わたしだ。

遂に日本にも来ちゃった、ポケモン。

オバマが何年もかけて改善策を訴えていた、
アメリカの肥満問題。
解決したのはピカチュウでした。
散歩大嫌いなゲーマーのおデブちゃんたちが、
今アメリカ全土を鬼の形相でウロチョロしているというんですから、
グッジョブ! ピカチュウ。

そう、全てはポケモンマスターになるために。

でもさ、口が酸っぱくなるほどテレビやネットで注意喚起されてるけど、
夢中になるあまり事故多発、
ぶつかって人死んだり、大変よね。
口が酸っぱくなるほど、
ポケモンマスターになる前に、
デッドマンズチェストにならないようにしないとね。

テレビを見ると、
ミヤネさんとか村尾さんとか坂上さんとかが鬼の形相で、
政治家や覚せい剤所持者や、
マナーのないポケモンマスターたちを批判している。
毎日怒るのも大変だろうな。
かあいそうなの(;_;)
お疲れさまです、本当。
それにしても正義ってむつかしいよね。

正義って人それぞれ、様々よ。

わたしは、
ポケモンマスターにウロチョロされてぶつかられてもあんまし腹立たないのよねー。
気持ちわかるし。
ついついなのよね。
わたし子どもの頃、本の先が気になり過ぎて、
読みながら帰っちゃって電信柱に思いっくそぶつかって、
腰砕けになっちゃった事あるのよねー。笑

ついついなのよね。
でもついついで死んだら元も子もない!

道路に飛び出したり、踏切超えちゃったり、
入っちゃいけない場所に侵入してしまうのは、
命や法に関わるので、いけませんよね。
いいお加減でやっていこうぜ!

でもさでもさ、
そんなんより、
洗濯物半乾きの奴と隣同士で密着して電車乗る方が、法にはかからないけど、
断然キチーわぁ。笑

もし警察の方が1人しかいないなら、
覚せい剤所持者よりも近所の猫を殺す奴をしらみ潰しに探して欲しいなぁ。

例えば、すごいお金持ちで、
一生外出する必要がなくて、
家で一人で覚せい剤やってる人がいたとして、
それって世間様からしたら、
結構どおでもいいんじゃないかしら。

少しだけマリファナを吸ってるひとと、
ベロベロに酔っ払っているひとと、
どちらが迷惑かしら。

なんで半乾き禁止法はないのに、
タバコやポケモンにはうるさいんだろうか。
そして何故お酒には甘いんだろうか。笑
同じくらいダメと思うけどなぁ。

悪い奴はたくさんいるし、
それに法律があったりなかったりで、
本当疑問の尽きない世の中だけど、
気をつけないと、
ミヤネさんたち怒りすぎて早死にしちゃうから、
みんな、なるったけ、周りに注意して、
優しさを持って生きていこうね。
1日くらい彼らがずっとハッピーな顔して、
今日は何の問題もないですぞー!
イェーイ!
って放送する日を作ってあげたいよね(;_;)

あと、いつも疑問なんだけど、
覚せい剤や麻薬なんかより、
絶対ホットケーキとか明太子のが美味しいと思う。
のに、
なんでやる人がいるのかしらね。
馬鹿みたいよね。
ホットケーキとか明太子とか、
スープカレーをやればいいのにね。
(なんだかスレスレの話ばかりになっちゃった)

てか、すべてアホなわたしの適当な見解なので、
絶対にシリアスに捉えないでね。笑

シリアス。
尻とアス。
同じ意味。
…。

エニウェイ、
兎に角、ポケモンGO面白いよ。笑
夢中になれるという事は素晴らしい。
人の迷惑にならずに、
夢中になって生きて行こうぜ!
(結局のところ凡庸な結論)

でもこれ、ほんま危険やわ。
鬼の形相でモンスターボールポカスカ投げておりまふ。
昨日実家に寄ったらなんと実家がポケストップだった。
5分に一回アイテムもらえるぜ。
(ポケモンGOやってなきゃわからない)
自分の家には、ズバットってゆー野生のコウモリがやたらいる。
(だから、ポケモンやってなきゃわからないってば)

ところで、話はズバット変わりますが、
(ダジャレ)
昨日はうれしたのし大好きTV、
素敵だったね(*^^*)
どうしてあんなにドリの曲って最高なんでしょうか。
ツイッターにコメントとか頂いたみなさん、
本当にありがとうございました(*^^*)
あんなに素晴らしいライブに参加させて頂いたのに、
こんなくだらない文章書いちゃって、
もう消えたい(´Д` )笑
(じゃぁやめとけよ)

そいでもって、
今日はスガさんのリハだったんだけど、
これまためちゃめちゃ楽しかった。
本当一流の音楽ばかりやらせてもらえて、
幸せだにゃー。

さらに話はトリプルアクセルしますが、
(話変わりすぎてもはや3回転半)
わたしは最近インプットをしている。

日頃の仕事がアウトプットなので、
身体の中の面白いことが足りなくなると、
いっぱいかき集めだすんですね。

いろんな場所に行ったり、食べたり、飲んだり、
映画みたり、
スティーブンセガールみたり、(メルマガ参照)
あとは漫画みたり。
ナルトとハンターハンター読み返したり。
ナルトなんて72巻もあるから大変よね。

何故にナルト読み返したかと言うと、
ナルトの子ども、ボルトが主人公の映画がDVDになったから見てみたら、
なんか忘れてることいっぱいあって、
やはり見返さなくては!
となってね。

なんてったって、
1998年にハンターハンター、
1999年にナルトの連載始まったのよねー。
もう17.8年も側にいてくれたのよね。
ありがとう、ナルト。
ありがとう、ヒソカ。
(そこはゴンじゃないんかーい)
(ハンターハンター読んでなきゃわからない)

でもやはり、17.8年前からやられると、
ちょこちょこ忘れちゃうのよー。
読み返して、何がびっくりって、
ナルトはサクラちゃんという女の子がずっと好きだったのだけど、
大人になって、ヒナタというボインちゃんと結婚したのであーる。

あいつ、
まっすぐ自分の忍道は曲げねぇ!
ニシシ!

なんつって笑ってたくせに、
サクラちゃんに関しては諦めたのであーる。

そいでボインちゃんと結婚したのであーる。

わたしはサクラちゃんもナルトが好きだと確信していたので、
そこんとこ、残念なのであーる。

読み返すと、
本当にサスケはクズであり、
サクラちゃんはナルトが好きである。
それなのに、何故まともで聡明なサクラちゃんは、
ナルトではなく、サスケと結婚したのだろうか。

気に食わないのであーる!
(ナルト読んでなきゃわからない)
(今回わからないめな話が多め)

さてと。

なんだか今回はどうしようもない話ばかりでごめんねー(´Д` )笑

また書くねー。
(次はもっと良いこと書けよ)
(ごめん、笑)

サトコ・オブ・コイツ・ト・タビ・二・デル

Update:2016.07.01

そしてビョーク…

image

すぐさまにわたしだ。

今ビョークのライブに向かって電車に揺られてガタンゴトンなの。
こーゆー時間を使って、
せっせとblogを更新するぜ!

昨日はインスタでじゅおんとじょーにゃんと、
ごはんしてるのをアップしたけれど、
何をしていたかというと、
我らが所属している事務所、
DCTエンタテインメントの新入社員歓迎会だったのさ(^^)
レーベルメイトも上司もドリカム!
だなんて、こ、こんな豪華な事務所他にあるだろうか。
(いや、ない。)

新入社員の方々も、
もしわたしが音楽やってなかったら、
きっと一生口もきけないようなエリートの方々ばかり。

漂う品性。
うぅ、わしなんぞがあなた方の人生に現れて、
ごめんなさーい(´Д` )笑
しかし、それも人生。ケ・セラ・セラ。
運命やも知れぬ。
新しく仲間になってくれた方々の日々が楽しいものになるように、
素敵な事をいっぱいやっていきたいにゃー。

そしてそして、
それと同時に、
昨日はマサさんに、
古い社員たちー!
なんて呼ばれていた元からいるラブリーな社員のみなさん。
B型率、実に75パーセントを誇る、
とても強力な個性派の社員のみなさまとも久しぶりにお酒を飲みながら話が出来て、
もちろんじゅおんやじょーにゃんともいろんな話が出来て、
すごくうれしかったなー。
何しろみなさん面白いんです。
今日ちょっと顎痛いのは、
昨日笑いすぎたから(´Д` )
どうしよう。
こんなに大切な人が増えていく。

どうしましょう。
フンドシをビッと締め直して、
愛すべき事務所のみなさまのためにも、
頭ひとつ飛び出たいです。
(誰といつどこで?笑)

ただ、やはりとイウベキカ、
昨日の後半も記憶があまりない…(´Д` )

お酒は大好きだし、弱くはないのだけど、
強くもない。
そして悪いことに、
あたし、一切顔に出ないの(´Д` )

いくら中身がピヨピヨでも、
外見がまともに見えるので、まじでやばい。

いつも疑問なんだけど、
記憶ない時のわたしは、一体誰なんだろう?

後からひとに話を聞くと、
そいつ誰だよ?的発言や行動を取っていて、
時々まじでまじでこわい!笑

夜空を見上げて、
わたし、今日の夜空、絶対に忘れない!

などとクサイ事を言っていたらしいのだが、
翌日覚えてない。笑

今日の夜空絶対に忘れないって言った翌日に忘れてるんですから、最早二重人格ですよね。

下手な薬物より、
お酒が怖いという論文を読んだ事もある。
兎に角、
お酒は時に悪魔ですから、
気をつけますね、って言ってるうちに、
テレコムセンターに着いたので、
ビョークのDJライブ、ちと見てきまーす。
ちょい待ってて。


〜4時間後〜


ただいまー♡
待たせてごめんね。
ビョークね、なんか凄すぎて、
ダメなのかいいのかよくわかんなかった!笑
でも、近くで神様みたいなひとと時間を共有できただけで、幸せだったお。

でも、
1時間、
日本の民謡でDJされるとは思わなかったわーぁ(´Д` )笑

今日は、親友の女の子と行ってたんだけど、
高校生くらいからの付き合いなのに、
今じゃ大きな車でうちまで送ってくれて、
なんだか、時の流れを感じてまうやーん(´Д` )

その子と初めて行ったライブが、
ビョークの武道館だった。
その頃は、今の私たちを想像できなかったな。

今は彼女の運転で首都高乗って、
レインボーブリッジを渡っている。

世界のどこの夜景より、
日本の東京の夜景がすきだ。

なんて台詞が口から出ちゃってるわたしたち、
大人になっちゃってる風で、
中身がついてかなくて不安だねー。
なんて、
久しぶりに、
心置きなく笑って帰ってきました。


月が綺麗だね、って、夜メールをくれる、
とてもロマンチックな彼女。
忌野清志郎さんの曲で、
彼女の笑顔
ってタイトルの歌があるんですけど、
こないだ金子マリさんが歌ってくれたんだけど、
とっても彼女を思い出す。

大切な人が増えていく。

元から大切な人が、
時と共にもっともっと大切になっていく。

どうしようね。
大切な人が増えていくと、
しっかりしなきゃって思う。

でも、未来を的中させられた事なんてない。
憂いても、不安がっても、怖がっても、
明日の事はわからない。

今日の自分が1年前の自分がびっくりする自分でいたい。
そいで、
来年の自分をびっくりさせるべく、
今日がんばるんだ。

明日からリハだので、
もーねるー(´Д` )

おやすみぃ♡
(終わりはいつも突然に)

サトコ・オブ・ドランカー

 

 

 

 

Update:2016.06.29

そして神社巡り…

imageハロウ、わたしだ。

なんかジメジメしたり、涼しくなったり、
キューキョク暑かったり、
変な陽気ねー。

今年の夏はどんな感じになるんだろう?
日本で50℃とか観測しちゃったりしてね、
こわいわぁー(´Д` )

今いろいろと画策しているせいで、
やはりというべきか日記の更新がままならなくて、
ごめんねごめんね(´Д` )
ここを越えればすごくいい感じになるからさ、
もーちょい待っていてよ、ベイビーちゃん。
(言い訳がひどいダメ彼氏風)

お、そうそう。
インスタとかtwitter見てくれてるひとは知ってるかと思いますが、
最近なぜか、
立て続けに神社巡り的な旅行に行っていたの。

自分ですごく行きたい訳じゃないのに、
あっちこっち呼ばれるってことは、
きっとなんかあるのかなーって思って、
行ってまいりました。

ひとつは琵琶湖に浮かぶ小さな島、
竹生島に聳える竹生神社。

芸能の神様弁財天が祀られて、
ちょうどその日は龍神祭があるというので、
たった、少しの覚悟で冒険するドラゴン
って著書出しちゃってるんだから、
これはもう、
たった、少しの覚悟で行くしかないやろがー!
と、フェリーに乗って挨拶に行ったけれど、
すごく幻想的な神社で、
儀式も、ものすごく綺麗だったなー。

なんかタマクシなるものを奉納する儀式があるのですが、
その時に、何をお願いするか訊かれて、
みんな、慣れた様子で、
「心願成就」
と言っていて、
それはわたしが初めて聞いた四字熟語だった。

心願成就。∑(゚Д゚)
心で願う事全て成就とは!
とても欲張りだな。
すげー便利な言葉だな、と思いました。笑

わたしはアマノジャクなので、
当然、心願成就などとは言わず、
身内の幸せを願いましたが、
(だって奴らが幸せなら、
わたしあんまり叱られなさそうだし)

神主さんがみんなの願いを唱えていくのですが、
わたしの時、
うなるような、念じるような声で、

「身内ィ〜の幸せぇ〜♪」

って言うもんだから、
めちゃ笑いそうになってしまった。
可愛かったなー。

そして、やはりと言うべきか、
あの唱え方に、
「心願成就」
という言葉はすごく似合っていた。

その後、タナゴを放流したり、
龍の餌を湖に投げたり、
日本酒飲んだり、笑
有り得ないほど急な、
長い長い登りにくい間隔の階段をのぼって、
弁財天さんが祀られてる場所まで到達して、
ヒーヒー言いながらお参りしたり。

盛りだくさんが終わって、
無事フェリーで本土に戻ると、
なんだかおなぺこ。
蕎麦が食べたくてウロチョロしていたら、
違う神社にたどり着いた。
広島の宮島ばりに海、いや湖の中に鳥居がある。
(わしのインスタ参照)
そこがどうやら龍を祀る本拠地だったらしい。

いやー、これは呼ばれちゃったなー!
などとみんなでワイワイして、
車を停めて眺めてみれば、
とてもとても素敵な神社!
龍のお膝元ならぬ、御髭元、
白鬚神社というところだった。

龍を描いてる者として、謹んで参拝。

うー、龍神さまー、
わたしの描いている龍、
きっと、あなたとルックスがずいぶんと違う、
変な龍ですが、
もし会ったら、嫌わずに仲間に入れてやってくだせぇ(´Д` )笑


そんな素敵な琵琶湖日帰り弾丸旅行から数日後、
ふたつめの旅行は、天橋立。

LIFE IS GROOVEの大阪公演の翌日、
大阪の仲間と、
蛍のシーズンだから見に行こう!
って言って、
少し足を伸ばしたのです。

真名井神社と元伊勢さんを参拝。
そちらもなぜか龍が祀られてるんですが、
こうやって祀られてる龍のみなさんが、
仲間になれるような良い龍を描かねば。

と、心に誓いました。

良い龍。
って素敵な響き。

そして近くの温泉であったまり、
からの、夏の風物詩、鱧コースに、
一緒に行った友だちが、
宮津のトリガイは格が違う!
と教えてくれて、トリガイも一緒に堪能した後、
減ってゆく日本の風物詩、
6月の蛍を、失われる前に、見に行きました。

「1/f揺らぎ」(エフ分の1ゆらぎ)

って知ってる?

川のせせらぎや、虫、カエルの声、
木漏れ日、炎の揺らめき、
自然がくれるたくさんの癒しの中には、
必ずそれが入ってるらしい。
目の動きにさえも、それが入ってるらしい。

蛍のひかりの光り方、そこにも、
それが入ってるらしい。
f分の1で揺らいでいるらしい。

ウィキペディアしたところによると、
吉田さんの歌声にも入ってるらしい。
わかるわぁ。笑

みんなにも見せたくて、撮影しようとしたけど、
iPhoneでそれが再現出来てたかはわからない。
(やはりわたしのインスタ参照)

そのうち、
あれかな、蛍が滅び、全部LEDライトになって、
しばらくの時が経って、
研究者の誰かが、
白熱灯や蛍光灯から、

S分の1のうなり

とか出てて、実は癒されてた!
とかなんのかねー。
そんな言葉で説明しなくてもわかってたことが、
わからなくなってゆくこと、
素敵なものが失われてゆくこと、
とてもこわいね。

でも兎に角は、
すごーくすごーく綺麗だったなー。

そんなわけで、
また夏が始まりますね。
あ、もう始まってるかな?

みんなは、なにするの?
いちゃいちゃしたりするのか?
(それは許せない)

わたしは今夏はフェスが多めなので、
絶対楽しいし絶対日焼けするだろうけど、
誰か見ててくれなきゃ淋しいから、
暇だったら来てよねー。
(親戚にでも頼むかのように)

あと、いろいろ画策してるんだから、
気にしててよねー。
(彼氏にでも頼むかのように)

では、またかくお!
今度はなるたけすぐに!

サトコ・ブン・ノ・1・ユラギ

写真は竹生神社の白い鳥居。

Update:2016.06.04

そしてLIGとD!先生と近況…

ピヨピヨ。
わたしだ。

昨日はフジテレビ見てくれたかな?
LIFE IS GROOVE(以下、LIG)
というバンドのお手伝いで
LOVE MUSICって番組にて演奏してたよ。
本当、LIG素晴らしいよね。
今メディアには一切いない類のバンドだ。

ベースでリーダーのKENKENとは、
彼が16歳くらい、わたしが18.9歳くらい?
からの付き合いだけど、
昔から本当に心が良いひとで、
優しさとか強さとか、
可愛らしさとか、いじらしさとか、
ひととしての奥行きがスサマジイ!

人生の大事な時に、
言葉やお酒や空気や心をくれた。
その度、感謝と、
けんちゃんを大切にしよう!
って彼を想う優しい気持ちを、
駆り立てられてきた。

長い付き合いでも、リスペクトして、
丁寧なお付き合いが出来るのは、
彼の一生を見越した対人能力の賜物でしょう。

まじでみんなに愛されてるもの。
誰に紹介してもみんな好きになってしまう、
その人柄。
30歳で高校生だったりね。笑

みんなも、こわくないから、
是非彼の演奏を見てあげて欲しい。

とてもとても素敵だよ♡

そしてなんといっても、LIGは、
メンバーにムッシュかまやつ大明神がいるのです。
素晴らしい。

ロックレジェンド。
何でも知ってて、悪くってかっこよくって、
私たちをとても大事にしてくれて、
本当に心から、ああいう70代になりたい。

最高の先輩です。
ただのオカッパじゃないんだぞ!笑
美味しいものいっぱい教えてもらってる。
食べ物も音楽も!

ギターのりゅうちゃんはまだ17歳で、
ムッシュとの差は60歳!笑
ワンおじいちゃん違いますって、
KENKENがよく説明してるけど、
りゅうちゃんはわたしより大人なとこ大人だし、
兎角音楽に詳しいし。
ドラムの打ち込みとかめちゃ速いんだって!
コードの解析とかもめちゃ速い!

何より3人とも、
心が本当に良い。

一度是非見にきて欲しいな。


明日は売り切れちゃってるけど、
ブルーノート東京でLIGのライブだよ。
大阪ビルボードでもやるんだけど、
そちらはちょこっとだけチケットまだあるみたいよ!

わたし何気にブルーノート東京で初演奏だ。

東京ドームやさいたまスーパーアリーナみたいな、
大きいところもいいけれど、
なぜか音楽家はあすこ、
bluenoteにすごくすごく憧れを抱く。

なんでかな。

でもわたし初めてシーラE観た場所だったりするし、
いろんな音楽のレジェンドたちが、
ブルーノートの歴史の中で、
名演を披露する繰り返し、繰り返し、
繰り返しの延長が、
あそこを魔法の場所にしているんだろうね。
明日はめちゃくちゃ感謝して、
音楽を楽しんでくるぜ!

会えるひとはまた明日♡

やばい!
うれちー!
わくわくで幸せでサイッコウでしかない!


…はずなんだが、
ひとつだけ心を穏やかにさせない事がある。

それは…、
ブルーノート東京の後で、
うれしさと共にけんちゃんやムッシュと、
しこたま飲みたいのに、
翌日からDAITA先生のライブの、
リハが始まるのだ!


説明しよう。

仮に音楽がゲームやラジコンだったとして、
操作方法に簡単と難しいがあるとして、

LIGは非常に演奏家に優しい、いわゆる、
マリオ的ニンテンドーであるのに対して、
DAITAパイセンの音楽は非常に難しい、
ベリーベリー、
CAPCOMとかスクウェアエニックスなのです(´Д` )
(ゲームすきじゃなきゃわからない)

すぐに自在にマリオは動かせても、
モンハンのハンターは動かしがたし。

太鼓の達人の鬼モード的な。
まースクウェアエニックスでも、
キングダムハーツとか操作簡単なゲームあるし、
あれなんですけどね。
(ゲームすきじゃなきゃわからない)

いや、例えの話であるので、
あんまり深く考えないで頂きたいのだけど、
兎に角、
DAITA先生の曲の難しさが半端じゃないせいで、
すごく明日楽しんではじけた後に、
きっちりとした精神を保って、
翌日のリハーサルに備えなくてはならない。

ということが明日できるといいけれど(´Д` )

誰か夜あたりになったら言って、
そろそろちゃんとしろって。笑


話はピヨピヨっと変わりますが、
昨日は事務所でこれからについて打ち合わせしてもらっていたんだー。

なんか、改めて、うちの事務所って、
インテリアとかカップとか可愛いなって、
すごく幸せになりました。
マサさんたちのセンスが、
素敵な空間を作っていて、
日常っぽい空間じゃないのに、
不思議に落ち着きます。
漂う優しい幸せが、
淹れてもらったコーヒーの上に、
ふわふわとありました。

さらに、今日本で一番忙しい上司たちが、笑、
おれなんぞのために時間を作ってくれて(;_;)
うあー!
オロローン(´Д` )

やっぱりやっぱり。
もう5年くらい経ちますが。
やっぱり、冷静に考えて、
上司がドリだっていうのは凄い事だなぁ。
あり得ないなぁ。
どうなっているんだね?笑
(ありがたや)


頂くアドバイスが凄すぎて、
その場で反応出来ないから、
後でじわじわじわじわとくるぜ!笑

2人の姿勢と背中、
心をジカに温める言葉や愛情。
瞳の奥に光る美しい輝きを見せてもらってること。

その全てが、
今日手に取るものを、
もっと高い所まで連れていかなきゃ!
という衝動になって、突き動かす。

この誇り高い看板を背中に背負って、
いつか、
出来たら、
いつかと言わずかなり近々、
でっかい花火を打ち上げたいなぁ。

不恰好だけど、
かなり飛べそうな翼が完成してきているし、
準備もいい感じに整ってきている。

あとは、乗りたい風が吹いたら、
わたしもいよいよ飛びますかな。

その時はみんなも一緒に連れてくよ(^^)
楽しみにしていてね。

なんか支離滅裂になりましたが、
取り敢えずは、
明日のライブとその翌週のライブまで、
ドラマー助っ人さとこ、がんばるぜ!笑


サトコ・オブ・スケット
 

Update:2016.05.20

そして個展とライブ楽しかった…

imageわたしだ。

個展とS•S•S(さとこスーパーセッション)vol.2
お越しいただいたみなさま、
ほんっとにあんがとう。

たくさんのひとが見に来てくれて、
すんごく、ふんごく、嬉しかった。
有り得ない嬉しかった。
こんな事は有る事が難しい。
本当に有難いよ。
本当に本当に、すんごく、ふんごく、
有難う!!
(たくさんのリバーブがかかっている状態で、
お読みください)
(リバーブが何かわからないひとはウィキペディアしてください)
(お手数をおかけいたします)
(てか、別にリバーブかけなくていいお)
今回の個展は、「小さい」がテーマだったので、
会場すら小さくて、少しお待たせしたり、
ディズニーランドの中でいうところの、
魅惑のチキルームくらいは混雑していたので、
うれしかったと同時にすまないと思ったぜ。
(行ったことあるひと少ないだろな、
知ってる?魅惑のチキルーム。)

てか、
薄々知ってて、今回でしっかり確信したけど、
みんな、絵や、言葉や、音楽が大好きなんだね。

おかげさまで伸び伸びとやらせてもらえてます。
わかってくれるひと、
共有できるひとがいる事に、
とてもとても感謝です(;_;)

本気と書いてまじで、あんがとうね(;_;)ワーン

兎に角、
すごくすごくすごく楽しい一週間でした(>_<)
ひとりひとりの顔を見て、
絵や音楽を届けられるのは本当にすてきだな。

うれしくて幸せで、
みなさんのことを思い出しては、
常にスキップで移動しております。

またやりますとも!
ライブは出来たら9月あたり。
個展は絵が出来次第!
(ほぼ全て売れたので振り出しに戻った…)
(嬉しいけどね、でも次が遠いよ…(´Д` ))

今回のグッズ、
とうとうネット販売始まったよ(^^)

個展もライブも逃したけど、
本当は一緒に楽しみたかった!
という、遠くのチンチロリンのひとたちと繋がりたい!
DCTストアから買えますので、
是非ゲトンしてね♡

てか、更新が遅くなりごめんやで。
まじで忙しくて(;_;)
猫の手が借りたいぜ。
肉球ぷにぷにしたいぜ。
(借りる趣旨が違う)

では、しばし、
いろんなサポートのお仕事をしてきます。
いろんなところで勉強して、
でっかくなって、でっかくなって、
パンパンになって、破裂してやる!
(え?それへいき?笑)

みんなの笑顔に還元するために、
すべてがんばるね(*^^*)

みんなのうちの近くに行くかも知れないから、
暇だったら応援に来てね(^^)

では、またツイッターやblogでいちいち報告するぜ(*^^*)

今日は、スガシカオパイセンのお手伝い。

天才がまわりにいるので、
お手伝いの大変さも半端ではない。
それが有難いんだ。

神さま、仏さま、お客さま、
これを読んでくれてるチンチロリンのみんなさま、
今日も音楽やらせてくれてありがとうね。

よーし、今日もやったるでー!
休みがほしー!笑
サトコ・オブ・ビジー

Update:2016.05.13

そして個展開催中…

わたしだ。

サイト青山での個展、
とても楽しくやらせて頂いて、
来てくれた皆さまに感謝が溢れています。
本当ありがとう(;_;)
ウワーン!
(机に突っ伏してひとしきり泣く)

とりあえずさ、
個展を開催している間はみんな、
わたしのこと、先生って呼んでもいいお。
(うるせーよ)


来てくれた7.80パーセントの方が、
わたしを見て、

意外に小さいんですね!

と言うので許せん。笑
おれの成長期はいつ来るというのか。
待てど暮らせど来ないとはね。
しかし、野望と態度は大きいぜ(((o(*゚▽゚*)o)))

個展に来てくれたひとのほとんどが、
音楽でわたしを知ってくれたんだと思うんだけど、
絵に興味があるひとがたくさんたくさんいて、
本当うれしいや。

見た目は綺麗なお姉さんなのに、
けっこうグロい絵がすきだったり、

いかつい男子なのに可愛い絵がすきだったり、
毎日意外な発見をもらってます。

そして残念なお知らせとしては、
絵はあらかた大体売れてしまってしまった(;_;)
すまないと思っている。

しかし、まだ少しあるし、
素敵なグッズもありますし、
絵を見て楽しんで欲しいので、
来て来て来てね(((o(*゚▽゚*)o)))♡

では夕方のラッシュがもうすぐ始まりそうなのでこの辺で。

サトコ・センセイ

 

Update:2016.05.05

そしてグッズ情報詳細

 

わたしだ。

個展&セッションライブ、
あと1週間ほどとなりました!

とてもとてもいい季節だというのに、
ゴールデンウィークだというのに、
わたしは日々絵を描いて、
全く遊んでないざんす(´Д` )

昨日ゴミ出しにちろっと外に出たら、
玄関に綺麗なアブがいた。

日々家にこもって絵描きにいそしみ、
外の危険さを忘れたわたしは、
可愛いなぁ、と危うく触るところでした。

寸前で、あれ?
ややや、これ、オシリにトゲついとるな。
と気づいて触らなかったぜ。
アブネー、アブだけに!

外を楽しんでない分、
胸や頭や心の内側にある、
外部の素敵なものを沢山描けた気がしますので、
是非見に来てね。

今回も絵を購入できます。
小さなものが多いから、
手に入れ易いかも知れない。


そしてそして、グッズも販売致しますぞ!
自分が使うから作っているグッズなので、
多分どれも使い易いはずですぞ!

ミニトートバッグのデザインはもう、
ホームページやインスタで見せたけど、
可愛かったでしょー?
(自画自賛)
自分で今使ってて、かなり便利だから、
オススメです。
(家に缶詰めのお前に何が分かる?笑)


今回はTシャツのデザインをアップ!

襟ぐりが広いTシャツが良くて、
綿100パーセントが良くて、
黒が良くて、
黒地なのにフルカラーでプリントしたかったから、
作るのめちゃ大変だったー(´Д` )
その代わり死ぬほど可愛いのできた!
乾き易いし、シワになりにくいし、
最高だよ!
(写真参照)

「小さな絵の個展
〜ほんの小さなキャンバスが変える日常〜」
と、
自身二度目のセッションライブ、
「SATOKOスーパーセッション」
の2会場限定グッズなので、
各限定100しか作ってないので、
お早めに(*^^*)

5/10〜16、会場限定!
ですが、
多分売り切れてしまうし、
各地方の皆々さま、
わたしのグッズを欲しいと思ってくれてる、
アイアムノット東京のみんなさまには、
とてもとても申し訳ない…。

最近全然各地を回ったり出来てないし…(´Д` )

ということで、
ネット販売を17日から始めます(^^)

こちらも各限定100ですので、
欲しいと思ってくれた素敵なチンチロリンのみなさまは、
是非インターネットでご購入お願い致しまする〜。
なくなったらごめんね、また考えるからね(^^)

では、最近更新遅くてごめん、
でもまた書くお〜(´Д` )


サトコ・オブ・ペインター

 

▽グッズ情報
今回は黒を基調とし、個展タイトルにちなんで、
小さなグッズでまとめられています。

●ミサンガ                  ¥1200(tax in)
●ミニトートバッグ    ¥2000(tax in)
●Tシャツ                    ¥5000(tax in)
●ポストカード            ¥800(tax in)

各限定100個となりますので、
なくなり次第終了となります。
▼会場:サイト青山 ■住所: 〒107-0062 東京都港区南青山 2-7-9 サイト青山 ■最寄駅: 東京メトロ 銀座線・半蔵門線・大江戸線の、「青山一丁目」駅 5番・3番出口から、徒歩5分 ■電話: 03-3423-2092 http://site-aoyama.air-nifty.com/ ▼期間:5/10(火)~15(日) 12:00~19:00/ 但し初日のみ15:00〜19:00(火) 最終日のみ11:00~16:00 (日) ▼入場無料


S・S・S(さとこスーパーセッション)VOL.2

[メンバー]
(Ds)SATOKO (Vo)Eliana (G)田中“TAK”拓也 (Key)半田彬倫明 (B)二家本亮介 (Tp)湯本淳希 (Sax)田中邦和
[日程]
2016年5月16日(Mon)
[チケット]
前売券 テーブル席(指定)¥4,500
Dinner Set(mini Dinner・1Drink付/MC・SC込)¥11,000
当日券は各料金¥500UP(各税込)
 

image

Update:2016.05.01

「SATOKO個展で販売されるグッズの全貌がついに明かされる!!」

みなさんお待たせ致しました!
心待ちにされてた方々必見ですよ~。
今回は新作ミサンガをはじめ
特にご要望が多かったミニトートバッグ、Tシャツ、ポストカードの4アイテムをご用意致しました。

SATOKOのこだわりで、
「小さな絵の個展」にちなんで、 小さく、お買い求めやすいグッズとなっております。
5/10(火)~5/15(日)個展会場となるサイト青山、
及び、
5/16(月)ライブ会場となるブルースアレイジャパン目黒にて販売致します。

この機会にぜひ会場に足を運んで頂き、
絵と音楽を楽しんで、グッズもゲットしてください。
みなさまのお越しをお待ちしております。

※グッズは各種限定100個となりますので、商品がなくなり次第終了となります。

さらに!
多くのファンの熱いご要望にお応えして、
SATOKOオリジナルグッズのインターネット販売がいよいよスタート!
5月開催の個展&ライヴ会場でしか手に入らない新作4アイテムが
5/17(火)より、DCTSTOREにてお買い求め頂けるようになります。
※各種限定100個となりますので、商品がなくなり次第終了となります。

○ミニトートバッグ ¥2,000
○Tシャツ      ¥5,000
○ミサンガ       ¥1,200
○ポストカード     ¥ 800

個展情報
http://satoko-drum.com/2016/04/452/

ソロライブ情報
http://satoko-drum.com/2016/03/395/
new_スクリーンショット 2016-04-30 22

Update:2016.04.21

そして個展が迫る…

わたしだ。

ちょっと時間が空いてすまなんだ。
いかんせんどんな小さな時間も、
絵を描いておりまして(´Д` )
コチャコチャした作業が多すぎて、
まじで目が疲れてるぜ。
ベンゾーさんばりにショボショボや(c_c)

今回は小さな絵の個展なので、
何だか、描いても描いても、安心出来ない。

前回までの個展だと、
目玉の絵として、すごく大きいのを描いて、
それが出来上がった時に、
なんとなく安心出来たんだけど、
今回は作品がちっちゃいからなーぁ。

部屋のどこかに、
今描いている絵が飾られたら、
どんな感じかなー。
とか、想像して描いてます。

友だちが遊びに来て、
キョロキョロして、
絵に目が留まって、
何かを思ってくれたりして。

とか、
玄関に飾られる。
いや、廊下かな。
トイレかな。
それとも、寝室の眠る前、
一番目に留まるところに、置いてくれたりして。

なんて、いろいろ想像しながら、
いろんなひとのいろんなシーンを考えて絵を描いています。

絵の横には前回同様、
詩がつくと思いますが、それもお楽しみに。


そしてそして、
目黒ブルースアレイ2度目のセッションライブの曲も考えながら絵を描いてるんだけど、
いろんな人からのリクエストを見て、
考えながら、考えながら…、なんだか、
今回もすごく面白い選曲になりました。

あの、けっこうみんなリクエストくれてたけど、
稲葉さんの「羽」は、無理です!笑
そもそも、
ブルースアレイでフレンチとか食べながら、
あんなに激しい曲をカバーするって、
どうなんですか!笑

いつかスタンディングのライブを自分で企画する時に、
大島さんがやってくれるなら、やれるかも。笑

とはいえ激しい曲もけっこうある。
楽しみだなー。
とても楽しみだなー。

さらには、
個展とセッションライブのために、
新たなグッズも作った!

昨日サンプル上がってきた。
ら、
もぉ、ちょーやばいー!!!

「自分が欲しいものを作る」

がテーマだったけど、
全部ヘビロテやな。
発表をお楽しみに(((o(*゚▽゚*)o)))


地方のみんなから、
絵もグッズも欲しいのに、
全然個展もライブも来ないじゃん!
バカッ!きらいっ!

って言われてるので、
それも考えております!笑

あーはやくすべてを見せたい。
しかし、焦りは禁物。

報告を待っててね♡
また書く!


サトコ・オブ・ガ・カ

 

 

Update:2016.04.01

そして桜、エイプリルフール、ドリ…

ハロウ、ハロウ、ハロウ、ハロウ、ハウロウ。
わたしだ。

みんな元気?
わたしは稲葉さんのツアーが終わってから、
enIIIロスハンパない中、
水面下でいろいろと動いております。

もしかしてまだenIIIを観てない!
なんてゆー、
チンチロリンなチョンチョコリンはいませんか?
もしいたのなら、
直ちに無料でHuluに加入して、
その衝撃を味わうヨロシヨ!

ところで!
今日はエイプリルフールですぞ。
何かしら衝撃的な嘘が聞きたいし言いたい。
プリーズセイサムシング!
ライトゥミー!
ライトゥーミー!!!

今んところまだ聞けてないし言ってないぜ。
そんな事を言っているわたくしは、
今、全裸ですがね。
(チョーくだらない嘘ついた)

しかしながら、
今年もかなりのチェリーブロッサムぶりですなぁ。
桜は咲き、
花粉はマジで舞い狂い、
あぁ、春。

夜イヌと散歩してると、そわそわしてもーたまらない。

日本人の桜好きは異常ですね。

世の中にたえて桜のなかりせば
春のこころはのどけからまし
(現代訳:
桜さえなきゃこんなにおれら、はしゃがねぇよ)

なんて百人一首にもありましたが、
近くの公園、
まだあんまし咲いてもないのに、
無理矢理ゴザを敷いて、
呑み食いしているひとたちがいっぱいいた!
ので許せん。
サクラはどーでもええんかい!
わかりやすく花より団子で許せん。笑

でもなぜだろう。
ゴザを敷いて呑み食いすると、
めちゃくちゃ楽しいからなー(´Д` )
時代劇でもそーゆーシーンいっぱい出てくるから、
もうかなり昔から、
日本人はゴザを敷きがちな人生なんだろな。
血に入っちゃってるんだろうなー。
わかる。花見したいもんー(´Д` )
しかし、地べたに座るのはちょっと大変なの。
なぜなら、
わたしのお尻は3つに割れているのだ。
(またチョーどうでもいい嘘ついた)

話はざっくりチェンジしますが、
昨日は、
モガミっくとじゅおんとマンホーパイセンと、
もーすぐある、
ドリのソングスの練習しておりました。
久しぶりだから、いろいろと思い出しながら。

思えばドリのドラムを初めて担当したのは、
20周年の時だから、
わたし、16歳だったわ。
(また余計な嘘ついた)

本当は26歳だったんだけど、
気がつけばドリは27周年!

7年間お手伝いさせてもらっているんだな。

にしたって、27年で名曲作り過ぎですなー(;_;)
去年ワンダーランド観に行った時に思ったけど、
初めて来たひとも全曲知ってるようなライブが出来るなんて、ドリは本当にすごい。

しかし、もはや名曲多過ぎて、
ベストに、曲が入りきらない!!!!!
って思っていたら、
ベストアルバム
「私のドリカム」に続いて、

「私だけのドリカム」
っていう、
ベストアルバムに入らなかった曲を集めた、
裏ベストが出るらしい!
やったー!

タイトルも素敵だなぁ。

昔、さのようこさんの絵本で、
「わたしのぼうし」
っていう絵本があって大好きだった。

どの曲が選ばれるのか、
桜以上にそわそわしてるなう。

ちなみに昨日わたしは、夜桜を見ながら、
チビイヌと散歩しつつ、
「NOCTURNE 001」という曲を聴いていた。

ドリといえば、
「めまい」という桜の名曲がありますが、
ダンサーのケイタさんが好きでよく歌っているせいで、
本来の感じで聴けなくなってしまったのです。笑

NOCTURNE 001は季節ごとに感じ方が変わって、
すごく好きなんだ。
今みたいな、桜の時期、
春の嵐の時に聴いても素晴らしいし、
真夏の夜に聴いてもサイッコウ。


出会った時の気持ちを
冷凍保存できればいいのに
時々そっと取り出して
食べて補充できたらいいのに


という歌詞で始まりますが、
切ないトラックとメロディと相まって、
本当素敵だから是非聴いてみて…って、
わたしは7年だけど、
ここを読むひとの中には27年ドリを知ってるひともいるよね。
今日も初めてドリを知るひとが現れて、
昔から愛してやまないひとがいて、
みんなでその素晴らしさを分かち合える。

はー音楽ってサイッコウ(>_<)

個人的には、NOCTURNE 001が入るといいなー。
あと「TO THE BEAT, NOT TO THE BEAT」って曲、わたしレコーディングでスネアを力いっぱい叩いたから入って欲しいな…。
て、あれもこれもになってきちゃうね。笑
楽しみだなー、私だけのドリカム。

春はあけぼの。
今月もいろいろと動いて、
わたしもいろいろがんばりまして、
来月、再来月あたりにはもっとみんなに逢えるようにするからね(((o(*゚▽゚*)o)))

ぢゃーまた書く!

サトコ・オブ・ヨル・ノ・トバリ

 

 

 

 

Update:2016.03.08

そしてenIII…

わたしだ。
ワアーーーーーン!
(机に突っ伏し、そして泣く)

遂にenIIIが終わってしまいました。
ワアーーーーーン!
(また机に突っ伏し、そして泣く)
(手にはドブロクが一升瓶で握られている)


あまりに素敵なツアーだったので、
淋しさもひとしおです。
夢中で演奏して、あっという間の2ヶ月でした。
稲葉さんを筆頭に、
このツアーに挑んだ演者とスタッフと、
すべての熱い熱いお客様。
みんなで作り上げた、この2016年の始まりを、
わたしは一生忘れません。

山梨で始まった初日…。
みんなの掛け声が、

1, 2, enIII!

と決まって、ライブ前に円陣を組んでやり始めたのですが、
なんと2日目にして、
バンマスは1人だけ、

1, 2, enball!

と、でかい声でツアー名を間違えていた…。
そんなツアーもあっという間に最終日(;_;)

ワアーーーーーン!

最終日、武道館のリハでは、
みんなでレンジャーに扮して、
huluの皆さんのキビキビとした雰囲気を台無しにしてしまったり、笑
みんな最後だから淋しくてホロリときてしまったりしていたんだけど、
リハ終わりに稲葉さんが、

お客様の笑顔最優先で!
と、クルー全体に、
とても逞しい声がけをしていました。

全員一丸となって、
すべてをぶつけました。
お客様の笑顔が見たくて!

すべての演奏が終了した時、
気合い入り過ぎて、
思いっきり踏み込みまくった左足がジンジンして、
今になって痛みが…。
でもいいんだ。もういいんだ…。
と、捻挫した試合後の湘北キャプテン、
赤木剛憲ばりに泣きました。
(ゴリ…(;_;)
しかしスラムダンク見てなきゃわからない)


本当に最高の時間でした。
見逃した方も今ならhuluに無料で加入出来て、
すぐさま観れるよ。
絶対観た方がいいよ。
わたし、最初から最後まで泣いてるけど…。
(オイ!笑)

いつもは楽しいばかりのツアーでしたが、
最終日は、
もー色んな気持ちが渦巻いて、すげー変な顔してたなぁ…。
ヘンチクリンな笑顔見せて
歩いているボクはナニモノ?
(うるせーよ!)

兎に角、
このエネルギーを使って、
明日からも音楽や絵を追求していきたいです。

このごenでお逢い出来た人たちの笑顔を、
また見たいから。

まずはお礼まで。

ワアーーーーーン!

サトコ・オブ・エン・III

Update:2016.02.27

そして神戸からの新潟からの代官山…

蝉の声を聞くたびにー
目に浮かぶ九十九里浜ー。

わたしだ。

なぜこのように季節外れに始まったかと言うと、
今、丸ノ内線に乗っているからである。
(椎名林檎氏を知らないとわからない)

なぜ丸ノ内線に乗っているかというと、
東京駅へ行き、新幹線で新潟へと旅立つためである。
マーシャルの匂いで飛んじゃって大変さ。
(椎名林檎氏を知らないとわからない)

そしてなぜ新潟へ行くかというと、
稲葉さんのソロツアーに行くから!
エンマさまでも、
今日稲葉さんが新潟で伝説を作ると知っているぜ!

楽しいツアーも残り4本。
武道館を残し、ラストの土地へと、
今日演奏しに行くわけであります。
肺にうつってトリップなわけであります。
(椎名林檎氏を知らないとわからない)

それにしても、
神戸はすごかったなー。

やっぱり関西のあったかさは特別。
どこにレシーブしてもトスが上がる!
笑いのシーンでも盛り上がりがすごかったです。

みんなすごく笑顔なの。
稲葉さんが、
神戸の方々は品がある、
的なことをMCで言ったら、
みんな様々に突っ込んでいて、素敵だった。笑

大阪の友だちが来てくれていたんだけど、
品があるって言われたから、
必死で神戸出身のふりしたわー!
って言ってた。ノリの良さ!笑

たくさんたくさん、元気と笑顔もらいました。
終盤も近づき、演奏もすごく息の合ったものになってきて、高まっています。
皆さまの歓声が、夜眠る時まで耳に残っていて、
本当に寝る時まで幸せ。

ありがとうございます。

新潟はどうなるのかなー、
なんてったって、
日頃わたしはコシヒカリを食べていますから、
身体の一部はもはや新潟産である!
車の免許も新潟で取りました。
(免許合宿)
効果測定の日、真冬でめちゃ積雪してたんだけど、
白鳥がたくさん飛来していたので、
その写真が撮りたい試験官のおじちゃんは、
わたしの運転なんて全然見ていなかった。笑
夜は女子大生のお姉さんたちと、
マリオカートして、運転技術を磨きました。
(Aボタンで現実の車は動かないよ)

ほのぼの楽しい思い出いっぱいの新潟で、
ツヤツヤの新米のような輝きを見せたいっ!
腰に蛍光塗料とか塗ろうかな。
(コシヒカリ)
(くだらなすぎ)

このくだらない文章をカキカキしているうちに、
東京駅に着き、もう、MAXときに乗っているぜ。
(MAXときなのに脳内音楽はあずさ2号)

車窓の景色がとても綺麗。
近くに座る子どもたちが、
富士山だ!
と、頭に雪をかぶった普通の山を指差している。
かわいいなぁ。
楽しみすぎて、
心が1秒に何万回も回転している!


あ、1秒に何万回も騒ぐと言えば、
こないだ電気屋さんに行ったんだけど、
電動歯ブラシとミキサーが欲しかったんだけど、
どれがいいのかまったくわからないのですけども、
どうしたらいいのー(´Д` )?
(どちらも1秒に何万回も騒ぐ)


歯はとても大事なので、
思い切っていいものを買おうと、
決意したのはいいのですが、
どれがいいのかわからない。
売り場には全く同じようなものがずらりと並び、
機能だって大体同じなのに、
900円だったり4万円だったりと、
意味深なまでに価格差があるので許せん。

なぜにそんなに違うのさ?
歯ブラシ業界に詳しい人教えて(´Д` )


そしてミキサー。
フランス料理屋さんで出てくるようなスープとか作ったり、
タマネギとかあっとゆー間にみじん切りにしたりしたいんだけど、
昭和の女であるわたしのイメージでは、
ミキサーって、こう、その、
上に向かって太くなる縦長の円柱型の容器で、
底にギラリと光る大きな刃が3.4枚付いていて、
蓋を閉めてスイッチ押して、

ガーーーーーーーー!!!!!

的なイメージなんだけど、
なんか、近ごろのやつは、
UFOみたいな形してたり、
もはや容器がなく、棒の先端に頼りなさそうな刃がチロリとついているだけのようなやつもあって、
こんなんで本当にミックスできるわけ?
なんて疑わしく思ったら、
そいつが2.3万円もするわけなのである!

そいで従来の形のやつはもうあまりなくて、
明らかに、
今までの形状は間違っていた。
的な、あの形状を否定する売り場になっており、
代わりに、
あらゆる未知の形のものがずらり!
さらには様々な価格で責めてくるのだ。

おれみたいな無能なブタに、
それらをジャッジメントすることは不可…。
泣きながらその場を去るしかなかった…。
(適当に買えや)

ミキサーに強いひと、
誰か何がいいのか教えて(´Д` )


では、
もーすぐ新潟に着きそうなのでこれにて失礼。

明日は代官山でLIFE IS GROOVEというバンドでドラム叩くよ。
ムッシュかまやつ、KENKEN、山岸龍之介の最高に気持ちいいバンドです。
おヒマな方は是非(*^^*)

サトコ・ワナ・バイ・ベスト・ダム・シング

 

 

Update:2016.02.18

そして目黒からの福岡…

ブー。
鼻血だ。
(わたしだ)

ただチョコを食べる子ブタと化しています。笑
ブー。
本当に沢山のチョコをありがとう。
言ってみるもんだぁー!
もしかしたら、
世界で一番もらったかも知れない。
(それはない)

てくらいのチョコ。
チャーリーもチョコレート工場もウォンカもジョニーデップもゴディバも六花亭もティムバートンも真っ青なほどのチョコ!
チョコの名産地として、うちが今スイスに次いで有名だって言われてますよ。
(嘘)
うちをゴディバと間違える人が現れるのも時間の問題やで、これ!
おかげさまで、
笑顔と鼻血が止まりません、
本当にありがとう(;_;)

って、
実はわたくし、
生まれて一度も鼻血を出したことがないのですけれど、
ねーねー、あれってどんな感じなの?
サイアクだとは聞いたことがありますが、
出たことない人間からしたら、
憧れでしかないぜ…。

牛乳を鼻から噴き出したことはあるというのに…。
それとか、海で海水が思いっきり鼻に入ったりはしたことあるよ。
(要らない報告)
でも、鼻血…。
こればっかりは天が与える才能という事でしょうか。
(止まらない憧れ)
話はダイナミックにフライアウェイしますが、
先日のリーダーライブ、
安定の雨の中、目黒へお越しいただいたみなさま、
本当にありがとうございました。

ただまっすぐ何かに突き進んでいく
さとこをね、
ついつい見つめてしまったのではないですか?
(赤い糸/稲葉浩志)
(おい!笑)


初めての試みだったけれど、
みなさまのおかげで満員御礼で、
とても大盛況なライブとなりました。
色んな場所から、
色んなお客さんが観に来てくれました。

うれしかった…。本当に( ;  ; )オロローン
わたしが、
いいなぁー♡
と思っているアーティストたちのスケジュールが偶然合って、
本当に素敵なメンバーで素敵な一晩を過ごせました。
生まれて初めてマイクのみでステージの真ん中に立って歌ったり、
決め事なしでジャムをしたり、
好きな曲をカバーしたり。
モンキーガールを歌ったり!笑
もちろんドラムも叩きまくりました(*^^*)

enIIIのバンドメンバーも遊びに来てくれて、
コリーが飛び入りしてくれて、
とってもとっても楽しかった〜!


自分で何かをすることって、
大変だ、責任だ、と言われるけれど、
みんなと楽しみたい。
ただそれだけだし、
みんなのおかげで、それが出来ています。
ありがとうね。
次回はなにやろう。
リクエストお待ちしています(*^^*)


そしてそして、稲葉浩志さんのツアーも、
残りは神戸と新潟と武道館だけになってしまいました。

もうさみしい(;_;)

ただまっすぐ何かに突き進んでいく
稲葉さんをついつい見つめていたらあっという間に残り僅かだなんて(;_;)
(赤い糸/稲葉浩志)
(おい!笑)

残りも心を込めて大切に大切に演奏したいと思います。

そして、とても観たかったのに、
どこもチケットが取れなかった(;_;)オロローン
という方に朗報が!

最終日、Huluで全部観れるみたいですよ!
なんてすごい!!!!
針のようにスティング!

http://en-zine.jp/sp/news/160217.html

最終日、
画面越しに一緒に騒ごうね(((o(*゚▽゚*)o)))


福岡の夜はばりすごかった!
さすが音楽の街。
お客さんの歌詞を口ずさむ率が、
他の土地の倍だと思うばい。
(つまらないダジャレを挟み込む事を決してやめない)

毎回すごいクオリティでライブをする稲葉さんを、
少しでもお手伝い出来てたらいいなぁ。

ライブ後の打ち上げもたのしかったです。

スタッフのOさんは、一泊だったし、
朝の飛行機だったし、
水炊き屋さんでごはんも食べたのに、
ラーメンを4玉も食べたらしいよ、いつ?笑
すごかー。

空港で、わたしたちもラーメンを食べたんだけど、
大島さんもコリーも、スープを飲み干していた!

博多はそういうルールたい!
と、大島さんが流暢な博多弁でかたりんしゃった。
(この博多弁、合ってる?笑)

博多弁はとてもいいなー。
話せるようになりたいとよ。
(がんばっている)

誰か教えてくれんかねー。

すいとぅよ。

って言われて、
お茶入れる水筒かと思ってしまったからまだまだや(´Д` )

次は神戸!
地元…のとなり!笑
やったるでー!
(関西弁ならいける)

あ、そうそう。
大丈夫?とか、
へいき?って聞くとき、
博多弁だと、
よか?
って言うじゃん?
あれかわいいなー♡

大阪やと、
いける?
って聞く。笑
ダメな場合、
あかん。
と答える。
博多弁だと、
よからん。
と答えるらしい。かわいい♡

みなさんの土地はどう言いますか?

教えてくれたってよかろーもん!?

では、また神戸がどうだったか書くね(*^^*)

ほなね!
(結局関西弁)

サトコ・フロム・ウェッサイ

Update:2016.02.14

そして広島、名古屋、からの目黒…

わたしだ。

ハッピーチョコの日!
春一番も吹いたみたいですね。
生温い甘い匂いの風。

うらやましーぜ、春で一番とは。

バレンタインって、
そもそも欧米では恋人同士でやいのやいのする日だよね。チッ。
主に男子が頑張る1日であるのに、
なぜか日本では製菓会社の陰謀により、
女子が頑張ってチョコをあげる日となってしまった。
そんな本日、いかがお過ごしですか?
みんなの幸せを願っていますぞ!
スイートな1日、お過ごしくだされよ。

しかし、チョコは甘いが、
ほろ苦いもの…。
ちょっとばかし切ないことがあっても、
クヨクヨするんじゃないぜ。
おれがいるぜ!
(お前がいてもなー)


わたしは順調にみんなからチョコを頂戴して、
笑顔と鼻血が止まりません。
本当にありがとう。
欲しがったのにもし一個ももらえなかったら、
しばらく陰険になるとこでした(>_<)笑



enIII、
毎回凄さを増してきております。

ツアー最初の方の、
始めたばかり特有の必死さやミラクルは、
最初に来た人たちしか味わえない。
でも、中盤のだんだん勢いを増す感じは、
ツアー中盤のライブに来た人たちしか味わえない…。
そして、終盤はどうなるのか!

毎日同じメンバーで同じ曲を演奏したとしても、
毎日違う。
ある日は儚く、ある日は力強く。
毎日魔法のように違う。

あぁ。毎回本当にとても楽しみです。

広島は、稲葉さんの故郷の隣県とあって、
盛り上がりが本当に凄かったです。
毎日違うと言えば、
稲葉さんがお話する事も毎回違って、
それはそれは楽しいです。
それと、お好み焼き、
一晩で何枚食べただろう…。笑
デュランが大好きらしくて行く先々で注文するから、
みんなでずっとお好み焼き食べてた記憶しかありません。笑
でも何枚来ても食べれちゃうからね、
美味しすぎ!(>_<)


名古屋は、
わたし個人的に、
ZIPFMや東海テレビのレギュラーをやらせて頂いていた事もあり、
かなり幅をきかせているつもりですし、笑
100万回くらい来てるはずなので、
もう動きは地元のそれと変わりません。
個展も去年やったし、
美味しいものもひとしきり調べがついております。笑

それもあってか、
とても素晴らしいライブになりました。
泣きました(;_;)
あと、このツアー始まってから初めて、
ドラムの台から離れて踊りました。笑

次は音楽の街、福岡!
大島さんの地元でもあります。
楽しみすぎてお尻が割れそう♡
(もう割れてるよ、まっぷたつに)


明日はいよいよ初のリーダーセッションライブ。
どんな感じになるのかな。
当日券も弱冠出しますので、
まだ来る気のある方は、
明日早く仕事を片付けて、来て下さいね。笑

でも仕事が終わって、息もつかずに急いで駅の階段とかをハイヒールで駆け下りたりするのは、
非常に危険だし、
うっかり誰かとぶつかったら中身が入れ替わるって事もあるし、(ねーよ)
内ポケットにあったはずの財布がない!
なんて事にもなりかねないけど、
そこから恋が始まるかも知れないから…まぁ、
なんてゆーかその、
気をつけて欲しい…けど気をつけすぎないで!笑
(なんだそれ)


昨日は名古屋から帰って、
おばあちゃんの一周忌をした後、
事務所のボスという名のマサさんに、
報告や相談をしに行っていた。

上司がマサさんって、
本当に贅沢な会社だなと思う。笑

いつも何にでも真剣で一生懸命なマサさんを見て、
フンドシ締め直し、
もっともっと力をつけて、頑張ろうと誓いました。
(フンドシのくだりは古い)

そして親友とご飯へ。
たくさん話さなくても、
少し一緒にいるだけで、
悪いことやかなしいことはさっと抜けていく。
明日はもっといい日になるって、
春みたいな匂いのする夜の空気の中、
笑い合って別れました。
次逢うときはもっといい自分でいられますように。


では、明日素敵な1日を演出したすぎるので、
準備に戻りますね(*^^*)

会える人はまた明日〜!

サトコ・オブ・ナンバー・ワン・スプリング

Update:2016.02.05

そしてバレンタインからの広島へ…

チョ、わたしだ。

もうすぐバレンタインですね。

最近チョコっと寒いよね。
みんなはちゃんと防寒カカオマス?
しんぱいだよ、
身体だけは大事にゴディバだよ、
オーケー?ウォンカ?ロッカテイ?
(チョコが欲しいらしい)


わたしは、
この季節になると毎年わあわあと騒いでいる。
別にチョコなんていらないんだから!
カカオなんていいんだから!
ってツンデレして毎年過ごしている。
しかし、
今年はあえて言おう。

チョコを下されぃ、

御託はいい。

チョコを下されぃ!

絶対に食べますから!
(必死か)

いや、わたしが過去に詠んだ川柳で、
毎年この時期になると必ず発表してるものがあるので、発表しますと、

くれるかな
くれないのかな
くれないダーァ!

っていうのがありましてね、
(なんてくだらないもんを毎年発表してるのか)

全力で欲しがって、
それでももらえない方が、

くれるかな、くれないかな、
と思い悩むよりは楽であるという事なんですよ。
(男たちが長年悩む問題にメスを入れる)


当然、
もらえるのが1番うれしいわけなんですがね。

下さい。
なんて言うのは勇気が要るじゃない?

言ったのにもらえなくて傷つくのと、
言わなくてもらえなくて傷つくのとでは、
後者はプライドを守れますが、
可能性を消しているわけなのです。

ならば前者の、
プライドがズタズタになっても、
可能性に賭ける形を取りたい。

アラサーになって1番意味がないなと感じたのは、
プライドですね。
(少しは持ちなさいよ)
(てゆーか開始からチョコを欲しがっているだけだよね)

兎に角、
みなさん、
チョコの事は頼みましたよ。
(切実)


ふぅ。
そしてもーすぐ広島にて稲葉さんのライブです。

若い頃から業界にいるわたしとしては、
広島はドキドキの場所であります。

初めてライブをしに広島へ行った時、
みんな腕を組んで観ていて、拍手もしなかった。
だから、
全然良くなかったのかなー、と落ち込んだら、
物販にすごい行列が出来ていて、
エーーーーーー!!!?
って思ったっけ。

気持ちがあんまり表に出ないタイプなのかな、
広島の方々は。
たまたまかな。

でも、広島のお友だちは多い。
たう?
とか、
すいばり、
とか、
じゃけー、
とか、
独特の方言もすきです。

お好み焼きも、
わたし、大阪府堺市で幼少期を過ごしましたが、
広島風か、関西風、
どっちかしか一生食べちゃダメ!
と言われたら、
泣きながら広島風を選びます。
(別に誰もそんなこと言ってないよ)


さらにはレモンがだいすきなので、
レモンにまつわるあらゆるものを買って帰るのがたのしみ。

ユズスコ、
かぼすこ、
レモスコ、
辛いレモスコ、
など、
全国の柑橘類で作られたタバスコの真似事のシリーズ、
美味しいよね。
でも、レモンを推し始めたの最近よね。

いつも海外の友だちのお土産に買ったり、
自分ちには大体常備しています。
あとはレモン鍋のもと!
美味しいよ!

そして何と言っても、オイスター!
牡蠣がおいしくてね…。
(君はもう少し食べ物より音楽を語るべきだ)
でも1番の楽しみは、
ライブでみんなさんの顔を見ることです。

そこに生まれる音楽で、
幸せになる瞬間…。
それに憧れて日々を過ごしています。

楽しみだなー♡

では、どんな広島だったのかはまたおしえるね♡

またすぐー♡

サトコ・オブ・ニンキョウ

Update:2016.02.03

そしてMステからの福井からの目黒リハ

imageわたしだ。


先週金曜日、
ミュージックステーションにてスガさんの背後で、
真夜中の虹という楽曲のお手伝いを力一杯するべく、
テレビ朝日にてガツガツと楽屋弁当を食べていたら、
突然電話が鳴る。

稲葉さんのスタッフさんたちからだ。

前回の山梨で恐ろしい目に遭ったので、
翌日の大寒波に備えて、
念のため、急遽、
本日移動しましょう。
なんて言っている。

ヤバし!

だってわたし、
ミュージックステーションにて、
今から力一杯、真夜中の虹しなきゃなのに!
仮にそれが終わった瞬間に力一杯走ったとしても、
名古屋行きの最終便すら乗れないし!(´Д` )
0時ちょい前にそっち着かないし!(´Д` )
(大阪LOVER/ドリカム)

近そうでまだとおーいー福井ー

って近くないし、
3文字だから語呂わるいわー(´Д` )
でもいきなりだし、
たぶん全員は移動出来ないでしょー。
たぶん今日移動出来ない仲間いるでしょー。


…という予想に大きく反して、
わたし以外の全員の都合がついたらしく、
移動していった。
ザ・ロンリネス。
そして順調に福井の美味し気なお店に到着して、
まったりと福井の特産物をムシャムシャしている写真なぞがグループラインにあげられたりしている!∑(゚Д゚)

ヤバし!
うらやまし!
ヤバし!

そんな中、
ミュージックステーションでのスガさんは、
最高のスウィートボイスを炸裂させて、
わたしは内心、ドヤドヤっとしながら無事終了。

大きな声では決して言えないけど、
1番かっこよかったよね!(ボソッ)


帰り道、雨が降っていて、
稲葉さんのoh my loveっていう楽曲で、
ミュージックステーションに出た日のことを思い出した。
あの日もちょうどこんな感じだったな。
梅雨だったけど。
テレビで音楽を伝えるお仕事の時、
それ特有の気持ちっていうものがある。

その特有の気持ちを噛み締めつつ帰宅。
すぐさま就寝。
翌日の早朝にドキドキしながら、
1人で電車で移動した。

めちゃ朝はーやいー
しらさぎ3号でー
わたしはわたしはライブしに
福井に行きーますー
(あずさ2号のメロディで)


そうして福井に無事着いた瞬間に、
わたしは思いました。

今日は絶対に最高のライブになると!

予想通り、
いや、予想以上の熱さでした。


正直、楽屋やステージ袖で待ってる時、
福井の寒さにびっくりしましたが、
人間の熱さはまるで地層奥深くから溢れる溶岩のようでした!
福井と稲葉さんにかかれば、
ひとの体温を178億度くらいにするのは容易いようです。

終わってみんなとハイタッチする時の、
クルーみんなの笑顔がうれしかった。

いやー楽しすぎて泣いちゃいました、福井。

そしてそのあとの打ち上げで食べたズボガニに、
忘れられないほど恋しました。笑

去年は仕事じゃなくプライベートで福井に旅行に来たんだけど、
恐竜博物館行って、
持てるだけ恐竜のフィギュア買って、笑
品のある福井の名産物を食べて、
温泉に浸かって、と、最高だったけれど、
唯一の残念だったことは、
カニの時期じゃなかったんだ。


バット、ナーウ。
イエス。
ベストシーズン!
遂に食べれた福井のカニ。・゜・(ノД`)・゜・。
すごすぎました!

ライブ後でドキドキしているから、
恋してると錯覚してるだけなの?

でも、この気持ち、嘘じゃない!

わたしは、
毛ガニが好きすぎて、
指が針のムシロになろうが、
指がビショビショになろうが、
そこに毛ガニがある限り、
毛ガニ尽きるまで、剥いて食べることをやめない!

なんつって、
アイドルの推しメンを応援するオタク並に、
強く思ってました。
奴がリリースしたCDなら何枚でも買う。
毛ガニ推し!
毛ガニちゃーん!
(いや、カニは食うもんだよ)

しかし、最近のズワイガニちゃんの凄さったらもう!
ズワイちゃーん!
(君はもう少しカニより音楽を語るべきだ)


福井…愛しています。


からのー!
2月に入り、
明日は、
今月15日に目黒ブルースアレイで行われる、
生まれて初めて、自分で企画したセッションライブのリハであーる。

うまれーてーはーじめーてー
自主企画してー
うまれーてーはーじめーてー
もりーあがーるのー
(アナ雪でそんなんあったよね?)

楽しみすぎてアナ雪のアナばりに
目が時計に合わせて、
カッコッカッコッ
ってしています。
(アナ雪みてなきゃわからない)
(し、それけっこう気持ち悪い)


そんなに大きな小屋ではないので、
チケット、もうほぼないみたいですが、
もしかしたら少しあるかも。
ひとり、ふたりの世界で、笑

興味ある方は是非来てね。
少しも寒くないから。
(その言動が寒い)
(アナ雪みてなきゃわからない)


あ、そう言えば、
15日のイベントのTシャツ作ろうと盛り上がり、それがこれさ。
(写真参照)
とても少ししか作らなかったから、
欲しい人はギタギタしておいてね。笑


いやー、いろんなことありまくるから、
また日記書くね。
今は何気に長野にいます。
空気が澄んでて気持ちいい。

サトコ・ラブズ・ニーカー

 

Update:2016.01.24

そして仙台とCDリリース

わたしだ。

 

enIIIツアー、二か所目は宮城でした!

 

わたし、けっこうよく行ってるので、

宮城はホームだと感じてます。

震災の爪痕はまだまだ全然消えないけど、

みんなの情熱と汗で、

すごく気持ちの良い空間が出来上がって、

そこにいられる幸せでまた、

涙が…いや、汗が!(;_;)

 

がんばれ、がんばれ!

ってどこからともなく聞こえてきて、

強い音を放ちたくなってしまい、

やはり終わったら手が三代目火影に封印された大蛇丸状態になっていた。

別に術に溺れたわけじゃないのに…。

カブト…。

(だからナルト見てなきゃわからないてば)

 

素敵な空間で音を奏でられて幸せです。

 

 

帰り、

普通に電車が動くありがたさを感じて、

それもすごく幸せでした。笑

 

 

そして、

最近、尊敬するアーティストの方々のCDリリースが続いております。

去年はドリのベストアルバム、

本当に凄かったなぁ。

 

 

今年は年始から稲葉さんのシングル、

「羽」が発売されましたね。

 

とても強くて、

新しく、懐かしく、丁寧で。

目の前までやってきてギャーギャーとうるさい音楽が最近多くていやになってたんだけど、

本当にとてもいい距離から語りかけてくれる。

自分から歩み寄る距離をくれる。

自分から側に行って飛び込むんだ。

それがとても心地いいし、気持ちいい。

 

売れ行きも凄い!

 

昨日カラオケに行ったのですが、

羽を歌った時の場の盛り上がり方が普通じゃありませんでした。

 

最後の、

君を忘れない…

というくだりの時ふと周りを見ると、

全員総立ちで、

スーパーマンのポーズで拳かざしながら熱唱していました。

 

お酒以上に酔わせてきますぜ、羽…。

 

カップリングの三曲も凄い素敵なんです。

BLEED、人生の大事な時に間違いなく何度も聴くだろうな。

うあーーー!てなる。

強くありたいと強く思って、うあーーー!てなる。

 

水路の歌詞もすごい。

 

過去を変えたいなら今を重ねるしかない

 

って、すごいなぁ。

 

最近、1日が終わる時に、

いつか振り返った時に今日を誇れるかな。

なんて考えてしまうのは、

水路を聴いたせいだー。

 

 

 

CDの時代は終わった…。

 

わたしを含めて、

そう思っていたたくさんのひとたちは、

モンスターアーティストの底力に、

すごく勇気をもらったのではないかな。

 

まだCDは死んでないんだ。

 

 

そこへですよ、

畳み掛けるように、

スガシカオさんのアルバム!

遂に遂に発売しました!

THE LAST!

 

遺作のつもりで作ったと聞きました。

凄まじい決意。

 

 

封を開けて歌詞カードを開くと、

最初の見開きに、

村上春樹氏のライナーノーツがある。

 

ノーベル賞にノミネートされちゃう日本で間違いなくトップの小説家が、

スガさんの音楽について思う事をとても丁寧に正直に書いていて。

え、何この音…。

ぎゅっとした音…胸からや!

(なんだか胸が苦しい!)

 

 

ゴージャスなライナーノーツに胸を掴まれてから、

歌詞カード片手に収録されている音楽を聴いたら、

すっかりライナーノーツの事を忘れてしまった。

音楽のインパクトがすごすぎて…!

 

スガさんがめちゃくちゃ目の前まで来て密室状態で始まって、

どうなっちゃうのー!?

ってスタートしたのに、

終わった時にはスガさんはもう遠くに行っていた。

それなのに、

自分の頭の中をいろんなリアルな事が駆け巡ってて、そのことに全然気づかなかったって感じ。

最後、ハッとした時には、

スガさんの広げたふかふかの毛布にくるまれて、

優しく抱っこされていました。

 

真夜中の虹という曲の歌詞を借りて言うと、

胸が破裂するかと思いました。

 

 

何があったらあんな音楽作るんだろう!

(あらゆるいい意味で!笑)

 

たくさんのひとに聴かれて、

たくさんのひとの胸を破裂させますように。

 

本当、CD買おうよ、

だって音楽すきなんだから!

って思いました。

 

さっきも言ったけど昨日カラオケ行ったんですが、

カラオケのテレビ画面でダムチャンネルというのがやっていて、

突然スガさんが現れたの!

そいで、やったー!ってうれしくて、

夏フェス参加したスガバンドのグループLINEで報告してたら、

間違って、家族のLINEに載せるつもりの、

母親が桜田淳子を熱唱してる写メをスガさんに送ってしまった。。・゜・(ノД`)・゜・。orz爆

はうーーーー!!!

忙しい時期に、本当すみませんでした(´Д` )

スガさんが優しいひとで本当ヨカタヨ

。・゜・(ノД`)・゜・。

 

 

ドジなわたくし、今日は遅ればせながら、

去年末に行った個展の打ち上げです。

 

岡田独歩さんのおうちで、

新年会も兼ねてワイン飲んできます。

 

今週のミュージックステーションみてね。

スガシカオさんのアルバム曲がどんなに素敵なのか聴けるよ♡

わたしも微力ながらお手伝いさせて頂きます。

 

では、またすぐー。

 

 

サトコ・オブ・ライナーノーツ

 

※すべてアホなわたしの個人的な感想なので、

どうか気を悪くしないでね(>_<)

Update:2016.01.20

そして出られなかった山梨

わたしだ。

大雪に見舞われたみなさま、
大変でしたね(;_;)
本当に本当に、ご苦労様でした。


わたしも山梨ライブの翌日で、
戻り日だったのだけど、かなりすごい1日になったので、ここに記しておきたいと思う。

朝10時半くらいのーあずさ2号でー
わたしはわたしはお昼にはー
東京つきーますー。


って予定だったわたしたち。
(あずさ2号のメロディで)
(若者は知らないかも)


しかしながら、その電車が大雪のため、
運休に…(;_;)
仕方なく、
これも運命。

焦ってもしょうがないよね。
なんつって、バンマスの大島さんとランチして、
その後雪見露天風呂にて、
小さな雪だるまを作ったりして、
電車の回復を待って駅へ。

昼14時半くらいのーあずさ2号でー
わたしはわたしは夕方にはー
うち帰れーますー。

って思っていたら、
(あずさ2号のメロディで)
それも運休になってしまったのである。
ガビチョーン!
(リアクションが古い)

馳け廻るスタッフさんたち。
本日はもう、一本も電車が動かないかも知れない。
延泊か?


そんな噂が囁かれる中、
我々無能なミュージシャンたちは、
無能なのでホテルで待機する事に。
こういう時、出来ることがねぇなー。
と佗しそうにセブンでハイボールを買う大島さん。

苦しい時間帯が続く。
気分は、格上チーム相手に、
ディフェンスラインを下げないように必死だが、
後半になって体力が落ちてきてる的な感じだ。
(サッカー)


スタッフさんの頑張りで、
夕方の便に乗車変更出来たけど、
それも動くかどうか…。

ダメ元で夕方もう一度駅へ行ってみると、
なんとたった一本だけ出るとのこと!

夕方7時半くらいのー特急カイジでー
わたしはわたしは夜中にはー
うち帰りーたいー(;_;)

そんな想いで改札からホームへひた走る我々!
(やはりあずさ2号のメロディで)
だが、その乗るべき電車には、
通勤ラッシュの如く人がひしめいている!
しかし我々は山梨に何気に5日間も滞在していたので、全員荷物がでかめ!
なんだか申し訳ない!
しかし、それでも乗るしかない!

ぎゅーぎゅーの車内にクルーみんなで乗り込んだ瞬間に電車のドアは閉まった。

走りだす特急カイジ。
とにかくひとだらけ。
みんなでギューギューの通路に立ち乗りの状態。
最初はみんな、
なんだこの状況はー!
と、笑い合っていたが、
次第にまた苦しい時間帯にさしかかる。
(サッカー)

誰もこの状況を予測していなかったので、
晩ご飯を食べていなかったのだ。
もちろんこれだけ通路にひとがいたら、
ワゴンなんて通れない。


席はいらないから、酒が欲しいよね。

などと、バンマスの大島さんは、
場を和ますために韻を踏み始める。
はじけるライム。
優しさ。

てか今日の我々、
駅周辺をウロチョロしてお酒を飲んだだけって、
新宿のホームレスの方々と大体活動内容同じやん(´Д` )


なんて言っているうちに、
スタッフさんたちが、
メンバーの分だけは席を確保出来ました!
と言って、わたしたちを連れに来てくれた。
スタッフさんたちはずっと立ちっぱなし…(;_;)
とてもとてもとてもとてもとてもかわいそう(;_;)


なんとなく、
パニック時のタイタニックの中はこんな感じだったのかな…、なんて考える。
こんなに大変だというのにあいつら、
恋に落ちやがって!
などと、まったく意味のない怒りが芽生えたりする。


外の雪景色が、とても綺麗で、
とても怖い。
ここに放り出されたら怖いなぁ。


ただでさえ苦しい時間帯が続くところに、
特急カイジはなぜか途中で停車した。
ざわ、ざわ、ざわ。
(カイジ見てなきゃわからない)
ざわつく車内に響くアナウンス。


鉄道に雪で木が倒れこんでいて、
それの撤去が終わらないと進めないので、
しばし待たれよ。
的な説明をしている。

そのまま、小さな駅にゆっくりと停車し、

電車の扉が開けられ、

発車の際にはまたアナウンスするので、
アナウンスの聞こえる距離でお待ち下さい。
と駅員さんの声。

窓から見ていると、空気やタバコを吸いに外に出るひとたちが続々と歩いていく。

わたしはさいとうたかをのサバイバルを読んでしまったせいなのか、こんな時、妙にあれこれ考えてしまい、
みだりに体温を下げるのは得策ではない。
などと、変に生存したすぎる的な答えを出し、
ずっと車内にいた。

そこへタバコを吸って戻ってきた大島さんが、


外出たらさぁ、 煌煌と光るファミリーマートの看板が見えたんだが、
まだ電車動かないならなんか食料買ってこようか?
と聞いてくる。

みんなおなかはペコペコ。

このひとこそが真のサバイバーや!
と思った矢先、電車の発車するアナウンスが!

老体にムチ打ってダッシュするわ!


と言い残し風のように去る大島さん…。
数分後駅員さんに止められて戻ってきた!笑


ありがとうバンマス!
あなたのがんばりによって、
わたしたちのおなかは優しさでいっぱいです…!

少し列車は進むも、1.5キロ先でまた停車。



1.5キロならギリギリいけるか?

などと、まだ煌煌と光るファミリーマートへ走る気満々のバンマス。
おもむろに革ジャンを脱ぐ。
ヤメテェ!笑



風のように去って行ったバンマス。
飲み物のないわたしたちのために、
死にながら小さな自販機でお茶を買って戻ってきた。
この寒い中汗だく!
こーゆー時、頼りになるひとがわかる。



スタッフさんたちの優しさ、
バンマスの優しさ、
なんて素敵な現場なんだ(;_;)



その後20分くらい、
バンマスは隣の席でハアハア言っていた。笑
走りすぎや!笑



しばらく停車と発車を繰り返し、なかなか進まない。

バンマスが喫煙所にて車掌さんから仕入れた情報によると、
(バンマスウロチョロしすぎ)
どうやら、線路に倒れかかってる『木』が山中に沢山あるのだが、私有地内の木だったりするので、
いちいち所有者に確認して、立会いのもと切らないといけないから、時間がかかるらしい。
結局、到着は終電の時間帯でした。

大変だったー!
でも、この件で、なんだかクルー全体の結束が強まった気がしました。



素敵なスタッフさんとメンバーに感謝して、
次もやったるでー!





サトコ・スタック・イン・ナ・トレイン



写真は頑張ったバンマスの30分後です。

スヤァ。

IMG_3197

Update:2016.01.18

そしてenIII始まりました

わたしだ。

アイムイン山梨なっしー!
って言ってたら、
ふなっしーは船橋ですよ、
って言われちゃったなっしー!


稲葉さんのツアー、enIII、
盛大にスタート致しました!
とてもとてもとても素敵な2日間でした。
とてもとてもとても二度と巡ってこない時間。


前から観れるお客様たちがうらやましいなー。
どんな風に見えてるのかなぁ。
楽しいかな。幸せかな。


稲葉さんがみんなを幸せにしているのを観て、
会場のみんなで作り上げる熱く濃い時間が、
楽しすぎて、有り難すぎて、
もー心の中の25メートルプールを、
バタ足で1000キロくらい泳ぎきっちゃいましたよ。
心のジタバタがとまれへん!

ジタバタ!


心の中の公園のシーソーを、
1人で10000回くらいギッコンバッタンしちゃた。


もー心のジタバタとまれへん!
ジースとバータ!
(ドラゴンボール読んでなきゃわからない)



そいでそいで、
お手紙をたくさん頂きました。

お手紙をくれるみんなさん、
本当にありがとう。

知ってる人も多いとは思いますが、
かねてから、わたしはとても読み物がすきなので、
若い頃から本の虫だったので、
お手紙を頂くのがうれしくて、うれしくて、
何も言えなくて、夏。

(冬だよ)


それがすべての活力です。
もーお酒飲みながらお手紙を読んでる時が、
いちばん幸せです。
一流の温泉に浸かりながら熱燗とタコワサ
とか余裕で超えてきますからね。

ライブの感想をくれるひと、
自分の状況を相談してくれるひと、
素敵な絵を描いてくれるひと、
素敵な匂いをつけてくれるひと、
可愛い子どもの字だったり、
男のひとの慣れない字だったり、
女のひとの凜とした綺麗な字だったり、
楽しくて、嬉しくて、愛しくて、
笑ったり、つっこんだり、質問に答えたり、
泣いたりしながら読んでいます。


日常でも、手紙の後、
あのひとはどうなったかな、
と想いを巡らせて過ごしています。


手間だろうに、お手紙を書いてくれて、
本当にありがとう。


そんなわけで2日間全力でうごめいたので、
全身のチャクラを使い切ってしまい、
三代目火影に腕を封印された大蛇丸のような状態に陥っております。
サスケくん…。
(ナルト読んでなきゃわからない)


それにしても素敵な2日間でしたなー。
ってさっきからそれしか言ってないね。笑
感極まりすぎて、一瞬でパンツが脱げてしまうかと思ったもの。
(つながりがよくわからない)


そしたらですよ。
今大雪により、山梨から脱出不可ってわけですよ。
なんでやねーん(´Д` )
山梨なっしー!(´Д` )
しかしながら、
それもどうして、なかなか、最高です。
ホテルで待機してるのだけど、
もーのすごく窓からの景色が良いので、
雪見酒と雪見温泉で、最高のイトマを頂きました。


ありがとう、雪。
でも都内や、あらゆるところでは混乱しているみたいだから、
みんなのことが心配だな。
みなさま、無事に遊びやお仕事が出来ておうちに帰れますように。

ではそろそろ、荷物をスーツケースに押し込んだりしなくてはならないので、この辺で。

帰ってからもがんばるどー!!!
えいえいおー!


サトコ・イン・ヤマナシ

Update:2016.01.12

そして始まる…

明けまして、わたしだ。

履いてますよ!

(聞いてない)

 

 

日本に住んでいる外国のひとたちに言わせると、

日本人は裸の芸人と歌う芸人が大好きらしい。

 

確かにねー。

大体裸か、歌のネタだもんなぁー。

最近、お盆一個で勝負してる裸の芸人さんを見たけど、

死ぬまで笑っちゃったもんなー。

ずるいよなー。

しかし、だとしたら海外では?

結構おしり出してるの見たことある気がするんだから、世界共通なんじゃないのー。

 

では欧米で人気のコメディアンとは一体。

わたし的に考えてみたところでは、

まゆ毛が凛々しいのがすきなのかなと。

 

ほら、ミスタービーンとか、

ジャックブラックとかさ。

 

それとか、シルベスタースタローンとか、

ニコラスケイジとか。

ジェイソンステイサムも。

あ、あの方たちは芸人ではないか。

 

 

兎に角、

新年明けましておめでとう!

 

的な事を言ったのか言ってないのか、

それがわからなくなるくらい、

年末年始チョー忙しくて、

去年はその忙しさにかまけて、この日記という名のブログもなんだかあんまり更新出来てなかったし、

すまなかったと思っている。

しかし、その事とシルベスタースタローンが芸人でないことにはなんの関係もないのである。

(謝りたいのかなんなのか)

 

今年もこんなわたしと、

マニアのみにたまらないと言われて久しいこのブログを、

よろしくお願い致しますね。

(ペロリと出した舌)

 

 

みんなさん、

すまないと思っている証拠に、

今年の目標は、

たくさんブログを更新する。

 

に決定しようかと思いますぞ。

 

どうですか?

(どうでもいい)

 

ブログって本当むつかしーよね。

 

大体、余計な事や失礼な事を書いたら、

それが世界中に知れ渡って大変なことになるんですから。

 

あとは文章を考えるのってそれなりに時間も手間暇もかかるじゃない?

(手間暇かけてその程度かよ)

 

それでも今年はがんばります!

だから、その、

もし暇なときあったらさ、

かまってくれるの?

くれないの?

紅なの?

 

はっきりしてよ、もう!

(急に彼女面)

(情緒不安定)

 

勝手に、

みんなわたしが心配で、

ここの更新を楽しみにしているテイで、

今年はいこーうっと。

 

 

それより、昨日は観ていただけたでしょうか?

スマスマ新春スペシャルにて、

稲葉さんが歌う雄雄しい姿を!

 

そしてそのうしろではしゃぐ、

わたしとでゅらんと徳ちゃんを!

 

もうすぐenIIIも始まりますね。

楽しみで仕方ありません。

 

リハーサルの日々、

みなさまの前でどんな音楽が出来るのか、

わくわくしっぱなしです。

 

久しぶりにじゅおんと演奏すると、

とても楽ちんです。笑

 

やっぱりあのひとの暖かいバイブスはいいなぁ。

 

今年はなるたけたくさん文章書くからね!

 

有言実行ってあんましやらないけど、

今年はしてみよう。

 

では、今年もやってやるぜ!

という事で、

またすぐー!

 

サトコ・オブ・シンネン

Update:2015.12.25

Diary:そして年の瀬…

わたしだ。

 

なんつーか、言うことがありすぎて何から言っていいか!

 

まずはメリクリ。

 

わたしは今ミュージックステーションの楽屋におります。

とても大変めちゃんこ待ち時間があるので、枕持参です。

 

生放送で、今をときめく豪華アーティストが勢ぞろいで演奏するので、

本当、なんつーか、 すごい空気ですが、

楽屋の中はまるでお茶の間のようで、

このバンド素敵だねー、新曲いいねー、

ダンスすごいねー、なんつって、

まるでこたつにみかんのおうちの中のようです。

 

これからこの番組に今から本当に出るのか、

イマイチ信じられません。笑

 

本当、

テレビ番組にしても街の人の様子にしても、

完全なる年の瀬で、

すごくそわそわしてしまうよね。

 

 

そんな忙しくそわそわな中、

先日個展に来てくれたみんな、

本当どうもありがとうございました( ; ; )

 

おかげさまでとても素敵な個展になりました。

 

一緒にやってくれた岡田独歩さんは本当素敵だった!

またいろんなアートを彼とやりたいなと思いました(*^^*)

 

そして、わたしをよく知るごく少数のコアファンの皆さんなら、

うちに金ちゃんという、

アジアアロワナがいるのを知っているかも知れませんが、

普通10年程の寿命ですが、20年ほど生きていて、

こんなに生きるなんてびっくりで、

大往生だったのは言うまでもないですが、

今日の明け方に、星になりました。

だから全然寝てない…(´Д` )

 

長生きだったけどやっばり辛くて、

ワーーーーと泣きたかったけど、

テレビだから目がパンパンじゃダメだから、

泣けなくて余計辛い( ; ; )

 

だから終わったらギャーギャー泣くんだ。

 

ありがとう金ちゃん。

 

亡くなった時の姿が美し過ぎたので、

剥製にする事になった。

 

みんながもし20年生きた綺麗な魚なら、

埋められたい?

剥製になりたい?

 

わたしは自分が綺麗じゃないからわかんないし、

想像だけど、

剥製になりたいような気がした。

 

魂が居なくなったら、ただの元々居た器かな、

って思って。

 

とても価値のある器だから取っておこうと思って。

 

正しい事かはわからないけど。

 

ふむー。

 

なんつってるうちにもーすぐ本番だー。

準備します。

 

がんばるぞー!

なんだか湿っぽくなってしまってすまないと思っているー(´Д` )

 

でも、36年ぶり?かなんかの満月のクリスマス。

金ちゃんが逝く日なら今日が良かった。

 

うちの母と妹と姉がみんなクリスマス生まれなの。

だからかな。

 

とにかく、今日がみんなにとって素敵なクリスマスになりますように。

 

大事な人と触れ合い笑顔になれますように。

 

さとこんぐ

 

写真はわたしが描いた金ちゃんの絵。

個展で販売したので、今は誰かのおうちに飾られているはず。

IMG_2792

Update:2015.11.16

Diary:そして個展が再び開催される…

あくまでも、わたしだ。

みんなさん、11月を守っているかい?

 

わたしは必死に守っているが、

駅やデパートのクリスマスへと移行する速さ…!

マライヤの垂れ流し!

あらゆる楽曲で、

例の12月のイベント名を、

連呼しながら歌い、 盛り上げてくるので許せん…。

 

物寂しい11月を守りたい…!

 

 

こなくそ!

と思いながら駅構内を歩くおれ。

周りのオーナメントなどには目もくれない。

 

でもあれ?

…流れるこの曲は、馴染みのある声…!?

 

「いーつまでも手をーつないでー

いられるよな気がしていたー」

 

…この声は!

 

「なーにもかもがキーラメイテー

がむしゃらに夢を追いかけたァー」

 

稲葉さんや!

 

よーろこびも、

(少しためながら)悲しみも…全部、

分かち合う日が来る事ぉー

想って微笑みあっている

色褪ーせたいつかの…

 

 

…ってオオオーーーーイ!!

まだ11月だっつぅの!(´Д` )

反射的に口ずさんでしまったぜ…!

守る会だというのに!

恐るべし、稲葉さんの力…!

 

 

からのー 、

 

「アイウォーントゥ醤油えーびしーん…

足ー、ザウェーアイムフィーリーん…」

 

まさかのドリも流れているーぅー!

(WINTER SONG)

(そんな歌詞ではない)

 

この曲にはクリスマスというワードが入ってないからオーケイ!

あ、でも、

雪のクリス○スの方はダメだかんね!

(うるせーよ!笑)

 

もうすぐワンダーランド。

わくわくが止まりませんなぁー(((o(*゜▽゜*)o)))

 

しかし、今は11月を質素に守りながら、

必死に絵を描いているのです。

 

なぜならー!

 

(ドラムロール)

 

(激しいシンバルの音)

 

2度目の個展が開催される事になりました!!!!

 

ワーワー!!!!!!

 

(鳴り止まない拍手)

 

(聞こえる嗚咽)

 

(そして濡れるハンカチ…涙…)

 

(というほどの事でもない)

 

 

いやー、

初の個展は、

東名阪、

とにかく絵を持って、

可愛いグッズを作って、

練り歩いてやろう!

という事で、本当に楽しかった(>_<)

 

東京では誕生日トークショーしたり、

名古屋ではDJナイトがあったり、笑

大阪ではライブペインティングしたり、

 

初めてだったから、

いろんな知らない素敵な事が見つかり、

いろいろ勉強になりました。

 

そして、わたしの大事なみんなさんもまた、

意外と絵が大好きであることもわかりました。

 

わからない事だらけの中、

来てくれてありがとぉーーーう!

 

 

そして今回の個展は、

「ロックンロールアーティクル」

というタイトルで、

二人でやります。

 

実は前回の個展を開催する前から、

タイトルも場所もやる事も決まっていたのです。

 

岡田独歩さんという、

とても素敵なアーティストがおりまして、

一緒に何かしらやりたくてやりたくて…!

 

そのためにも、

まず、自分の個展を開いて、

どんな事が出来るのか探りたかった。

 

今回は、音楽でいうところの、

対バン…ってゆーか、2マンです。

 

独歩さんはクリエイターやデザイナーでもあるので、

コラボでグッズを作ってもらったのだけど、

こんなに満足のいく完璧なカレンダーは初めて…!

 

カレンダー…。

すごくすごいよ…。

一応、11月を守れる仕様になっていますが、

基本的には、絵がメインで、

めちゃくちゃおしゃれが止め処ない感じになってます。

 

クリアファイルも、すごくすごくすごいよ。

 

正月に親戚に配る予定だよ。

(君の予定は聞いていない)

 

そしてそして、

今回は絵の販売をメインに行おうと考えている!

 

なぜなら、

前回の個展で、

 

「なんで個展なのに絵を売らないの?」

 

「見るだけで買えないのかよ!」

 

と言われまくったからであーる(´Д` )笑

 

 

今回の会場、現代ハイツは、

年内で立ち退きが決まっている由緒あるアートギャラリー…。

絵を見るのにとても素敵な場所です。

ギャラリーの横には、

カフェと立ち飲みバーもあってさ、

一言でいうと、サイッコウです!

 

自分ちの壁に絵が欲しい人は、是非来てね。

 

出逢いがあるかも知れないから…!

 

 

個展会場限定グッズも、引き続き販売致します。

こちらもよどみなく可愛いので、

持ってない方は是非に〜(´Д` )

 

はあはあはあ。

(止め処なくしゃべりすぎて息切れた)

 

12月10日から開催なので、

あの例のイベントも示唆するようなイベントも考えておりますー(>_<)

ひゃっほーう(((o(*゜▽゜*)o)))

 

では、

またちょいちょい情報をアップしていくので、

わたしから眼球を離さないでね!

 

12/10〜21、どれか空けといてね!!

 

 

サトコ・センセイ

Update:2015.11.06

そして11月を守る会…

お久しぶりのわたしだ。

 


最近いつだってお久しぶりですみませんねぇ。

(今回は割と早めに謝る)

またまた絵を描き溜める時期なんです。

芸術の秋を利用して、

めっちゃええのん描くから期待しといておー(´Д` )

 


ところで、やってきてしまいましたね、11月。

 


みなさん、上手に守れてますかな、11月…!

11月を守る会が発足してから早3年目。

どんな会かは、これ見るよろしよ。

 


2013年の11月の日記

http://www.fuzzycontrol.jp/diary/detail/201311090048.html

 


2014年の11月の日記

http://www.fuzzycontrol.jp/diary/detail/201411055819.html

 


そう。

ハロウィンやクリスマスの魔の手から、

穏やかで淋しげな晩秋、

いとおかしき11月を守る会なのだ。

 


 


金木犀の香りが消え、

落ち葉や松ぼっくりが乾いた地面で音を立てている。

 


1年ぶりに着る厚手のニットやパーカーからは、

長くしまってあった匂いがする。

 


高い秋の空が青いまま夕暮れていくのを眺める。

 


あったかい焼き芋を頬張る。

 


空は夜に変わる。

 


とても澄んでいる。

 


星が輝いている。

 


美しいものを眺めるとどうして、

少しだけ不安になるの…?

 


 


…なんつっておセンチメートルな状態のそこへ、

もしもですよ、

もしも!

 


サンタクロースの格好したチンチロリンが現れてしまったら、どうですか?

 


山下達郎氏及び竹内まりや及びマライアキャリーの

あの曲が流れてきたらどうですか?



 


あかん! めっちゃ12月になってまうやないですか!

全然11月っぽくなくなってまうやないですか!

 


そんなんあきませんでしょ?

(やたら丁寧な関西弁)

 


なんつって今急に、

ジングルベルの替え歌を思いついてしまったぜ。

 




髭を剃れー

服を脱げー

脇毛を抜いてティッシュに包めー

ハイッ!

ジングルベルジングルベルすずがーな…

 


あかん!

 


あかん言うてますのに!

 


という会の会員を随時募集しておりますのでよろしくお願い致しますね。

 


ではでは。

わたしであった。

 


サトコ・オブ・レッツ・プロテクト・アンド・セーブ・ノベンバー

 


S__2809860

写真は最近ハマっている、八味です。

七味より美味しい…?


食欲の秋!

Update:2015.10.09

Diary:そして個展とスタンプ…

わたしだ。

 


みんな、誕生日のお祝いしてくれてありがとうね…ってアレ?

…もう10月?

アレー?おっかしいなぁー。

ウソでしょー?やだー、もうー。

最近、時間が豪速球で流れるので許せん。

 


…。

いや。

ごめんなさい。

(最初から素直に謝りなさい)

 


すまないと思っている。

(ジャックバウアーの吹き替えの声で)

 


最近忙しすぎたんです(;_;)

兎に角、新しい事を始めるっていうのは大変だ。


 


わたくし、

なんてったって、

生まれて初めて、絵の個展を開催中なのです。


 


初めての事が多過ぎて、

自分が音楽でデビューしたときの事を思い出すぜ。

 


あの頃は19歳とかだったから、

自分が好きなことやイケてる!

と思ったことをただだだアホみたいに、

演奏していたなぁ。

 


しかし段々、

お客さんが聴いてくれる姿を見たり、

かけてくれる言葉を聞いたりして変わってきて、

こうやってみたらどう思うかな?

この方が楽しいかな、うれしいかな、

気持ちがいいかな、

もっと仲良くなれるかな、

って作品を作る角度もやり方も、

模索するようになっていったんだ。

 


そうしてプロとしての何かを、

掴んだような掴んでないような…。

 


からのー、

今絵の個展を初めて開催する時に、

音楽で培ったことが少しは役立っている気がするけども、

実はもっと役立つかなーなんつって思っていたのに、

世界が違いすぎてじぇんじぇん役に立っていない…!

 


何事も一年生は大変だ。

 


個展を記念してLINEスタンプも作ったんだけど、

すごくかわゆいかなーと思ってうれしかったのに、

老眼のひとから、字が細いと不評なのです(´Д` )笑

だのでもし第2弾があったら、信じられない大きい字でお届け予定。

それまではこの繊細なスタンプを楽しんでね(*^^*)笑

 


http://line.me/S/sticker/1187007

好評販売中!!

 


いやーほんと。一年生は大変だわ。

(何回言うねん)

 


それでも、東京は大成功だった。

名古屋は今日明日で終わっちゃうけど、

もう、サイッコウ。

残すは大阪!

イベントなんかもあるから、

とてもとても楽しみです。

そして、昨日新しい絵が出来たので、

大阪から飾ろうかと思っている。

 


カタツムリの絵なんだけど、

こないだ長野に行って収穫してきた野菜の間から、

2.3ミリのちっちゃいカタツムリがコンニチワ♡してきたのだが、

都会で放つのもかわいそうだし、

かわゆいのでそのまま飼っているのだが、

 


「動物に素敵な名前をつけるとすぐに死ぬ」

 


というジンクスがおれにはある。

ので、なるべく不吉な名前をつけているのだ。

今いるイヌの名前なんて、

シーシャ(死者)ですしね。

前にいたモルモットたちは、

ジンジャー(神社)とヤミー(闇)だったし、

それはもう長生きしました。笑

 


なのでカタツムリはツミー(罪)と名付けました。

かわゆい。

 


しかし、ツミーが来て一週間ほど経ったある日、

事件は起きたのである。

 


わしは家のお掃除をしていた。

すると観葉植物の栄養剤(液体が入った逆さに土にブッ刺すやつ)が空っぽになっていたので、

取り替えようとそれを引き抜くと、

あれ、なにか小さい巻貝みたいのが付いている。

動植物昆虫に詳しい夫に、

「こんなんひっついてたけど、なに?」

と手渡すと、

 


「これは…。カタツムリだ。」

 


しかし、ツミーはケージの中でキャベツをモグモグやっている。

 


じゃあこいつは…一体…。

 


おそらくは、ツミーと同じように野菜に紛れて来てしまったのかも知れない…。

しかしこいつはツミーと一味違う。

サバイバル能力があり、

自力で観葉植物のところまで避難したはいいが、

食べるものがなく、

土を食べて生きていた様子で、

おかげで身体は真っ黒!浅黒い!

カタツムリ界のケイン・コスギと言っても過言ではないほどの鷲のマーク感。

カタツムリなのにタンクトップ似合いそう…。

 


仕方がないので、

バッツ(罰)と名付けて、

同じケージで飼い始めました。

ケインと名付けても良かったが…。

 


数日後、

最初はほぼ同じ大きさだったのに、

飢餓を知っているバッツの食欲たるやすごし!

ツミーの1.5倍くらいになってきた。


ツミーはバッツに憧れてるのか、

いつも後ろを追いかけている!

小麦色の少年…。

憧れ…。僕もいつかこんな風に…!

ファイト〜!

(一発。)

 


というのを観察しながら描いた絵です。笑

 


ぜひ大阪に来る方はそちらも楽しんでね♡

 


名古屋のカフェDODOもあと2日…。

味噌入りオムカレーは名古屋だけ!

 


大阪はごはんコラボが出来ないので、

イベントや、カタツムリになりそうです。笑

 


個展に来てくれた方限定のグッズも、

是非手に入れてね(((o(*゚▽゚*)o)))

 


では、今度はまたすぐ書けるようにがんばるかんね!

(毎回言ってる)

 


さらば、ばいばいよ!

 


サトコ・センセイ

new_S__2228240


写真はツミーとバッツです。

Update:2015.09.05

Diary:そしてスガシカオwith菅波栄純、と坂本竜太…

なーつのおーわーりー。
(「わ」と「り」はファルセット)

わたしだ。

昨日の福岡サンセットでのパフォーマンスを以って、
スガシカオwith菅波栄純、
夏フェス3箇所、
最高潮に楽しく、
無事に終了しました(>_<)

いやーやばかったね。
見せたかったよ。
てか、見た?

見れなかったひとのために言っとくけどね、
兎に角、大暴れ。

暴れるとはまさにあの事だなぁ。
でっかい爪痕を残して、
満足にステージを去る我々。
ロックだぜ。
いや、ファンクか。

最終日はキョンシーの真似して登場したしね。
楽しすぎたぁ。

夏フェスライヴの気持ち良さって、
減量の終わったプロボクサーが食事する時並の喜びがあるお。

普段、地下の暗闇で地道に音楽をコツコツつくっている
おれたちが唯一太陽の下に出られる瞬間ですからね。

お盆の時の先祖くらいは、気合いが入っているわけや。

ドラム叩かせてもらえて、
スガさんと栄純さんと竜太さんと素敵なスタッフのみなさまと、
半裸で揺れる、音楽だいすきなお客様たちに、
心から感謝です。

スガさんは、 優しくて、聡明で、情報通で、
分析能力がめちゃめちゃ高く、
たった一夏でいろんな事を教えて頂きました。

DQNとは何かを教わりました。笑

紳士みたいだし、少年みたいだし、
笑顔が素敵ですよね。

声は、海の浅瀬の色をしているなぁ。
とても透き通っている。
その中に砂浜の小さな砂が舞って、
ザラザラしている、
だなんて、
後ろで聴かせて頂きながら、
思いました。

じゅおんくんがスガさんのところでギター弾いてるのを観に行ったりしていたので、
きっとノリは合うかなとは思っていましたが、
少しでも、
スガさんの音楽を表現する場で、
お手伝いが出来てたらうれしいなぁ。

そしてもうひとりのスガさん、
菅波栄純さん。
バックホーンのギタリストであり、作詞曲家であり、
最近ではTwitterで小説も執筆されていました。

一言で言うと、
とてもとても、
ギターヒーロー!

わたし、この人生で一番時間を費やした物事って、
おそらくギター音楽だ。

ギター音楽が好きすぎるので、
ドラムを叩いているのだが、
それこそ、好きなギタリストにはあんまし出逢えない。

好きゆえに(;_;)

逢えなすぎて、
今年はラッシュやイーグルスを観に、
テキサス行っちゃったしね。

でもやっぱりこの世のどこかにはまだいるんだなぁ。

これだけたくさんのギターヒーローがいる中で、
これだけたくさんのステージでギターが弾かれて、
メロディも、コードも、アクションも、出切ってしまった中で、

まだ、
見たことない景色を見せてくれるギタリストがいるんだ。

本当に一緒に出来てうれしかった。
すごいや栄純さん!

今度バックホーンのライヴ絶対行かなきゃ。

新曲シングルで発売されてるんです、
タイトル、「その先へ」
だって。
ご縁を感じますよね。

そしてそしてそして、
今回、
スガシカオさん、
スガ波栄純さん、
そしてわたし、スガ沼知子。

とスガだらけの中、
唯一のサカ、
サカリュウこと、バンマスこと、
坂本竜太さんオンベース、インナハウス!

昔からお世話になっているけど、
一緒にステージに立つのは
10年ぶりくらいだった。

それなのに、
なんてやりやすいんでしょう!!!

そしてひとたび話すと、
すべてメモにとって出版したいような話ばかり。

10年前にも、
「さとこ、演奏が良くなかったからといって、
ライヴ終わったあとに、
今日は良くなかった!
なんて言っていたらいけないよ。
良かったと思ったひともいるんだから、そういうひとたちから夢を奪ったら駄目だ。」
と言われて、
それから、ひとがどう思うのか、
というのがとても大事な大事な事なんだ、って学びました。
言い訳しちゃだめだ!
って事でもある。

今回も、
「真面目になるなよ、
その方がうまく行くんだ。」

って、COBRAみたいなキザな台詞を普通に…!
はんぱないぜサカリュウ!

いつか本当にサカリュウ語録みたいな本出ないかな、
それかおれが出しちゃおうかな、笑

竜太さんが育てたアーティストは数知れないだろうけど、
ベーシストとしての素敵さがとにかくもう!

ファンクだ!
って決めるのは、最終的にはベースだな、なんて思った2015夏…。

2015夏の思い出バンド、
スタッフのみなさまにも恵まれて、
何度もご縁でお逢いしているスタッフの方々、
初めてだけどこの現場を通して仲良くなれた方々…。
とてもうれしく、素敵でした。

ありがとう、2015夏!

これより楽しい事がこの秋に起こらなそうでやだー。(´Д` )

とか言ってるうちに、もう間も無く個展がスタートするぜ。

音楽は時間の中の芸術だから、
始まったら終わっちゃうんだけど、
絵は、空間の中の芸術だから、
自分で暇な時に観て、終わりも自分で決めればいい。

来てくれたみんなさんがゆっくり楽しんでもらえたらなと、
個展をする場所が様々にある中、カフェを選びました。
食事や飲み物も考えておいたので、楽しんで行ってね。

グッズも拘って作りました。

何より、絵を楽しんで行ってね。

本の原画もあります。

ぢゃー飛行機が着陸態勢に入ったのでこの辺で。

今日はアルミホイルを買って帰ろう。
(意味がわからないひとはTwitterかインスタグラムを参照)
S__4194360
サトコ・プラウド・オブ・スガ
写真はバックホーンの新譜です。
ダブルA面。
悪人
その先へ

Update:2015.08.24

Diary:そしてNAONのYAON…

ストップザ、

シーズンインザサーン!

 


わたしだ。

夏を止めないでくれ。

 


スガシカオさんのお手伝いで夏フェスとか、父の手伝いで台湾とか、

近ごろ楽しく蠢いていますが、

当然ながら夏は暑い!

のにおしゃれしなければならない!のに本気で演奏する!

ので、まじでつだい!(辛い)

 


チューブやサザンやリップやケツメの皆様はまじすげーなー。

尊敬いたします。

夏に元気! それとか、THE BOOMの方々とか。

 


風に乗り、鳥と共に海を渡ってしまいますからね。

 


ウージの森ってどんなんよ?

テレビでは映せない?

ラジオでも流せない?

(それはBEGIN)

 


もーとにかくさ、

ステージも客席も暑い!

ほんとに皆様、なぜこんなクソ暑いのに音楽を?

 


あぁ、そっか、

すきだからなのか。

 


きゅーん。

音楽を愛してる気持ち、

すてきだし偉いぞ、と、

みんなさんに対してキュンキュンしながら、

夏を過ごしております。

 


昨日のナオンの野音も、お客様を心配しましたぞー。

だって暑いし長いですからね。

(暑いって言い過ぎ)

 


昨日来てくれたごく僅かなさとこファンは、

わたしの出番だけ雨が降ったので、笑ってくれたと思います。

 


あまりにも残酷なほど、

雨女でやだー!

 


これから初の個展だっつーのに、確実に雨なのではないか?

やだー!

でも室内だからいいか。

 


てゆーか、昨日はナオンの野音というイベントで、

中川翔子さんや杏子さんやSHOW-YAの後ろでドラム叩いてました。

 


正しくは、

NAONのYAON、と英語表記である。

 


SHOW-YAという伝説のガールズバンドが主催する日比谷野外音楽堂で行われる、

出演者が全員女の子!

 


のガールズロックイベントでござる!

 


今回は記念すべき10回目で、

毎回女性の名だたるアーティストたちが代わる代わるライヴに花を添えますが、

今回も強烈かつ魅惑的なメンバーでのお届けとなりました。

 


アンコール最後の曲は、

わたしたちにロックと女性の何たるかを教えてくれた、

シナロケのシーナさんに捧げられた。

 


わたくしは、7年ぶり、2度目の出場でありました。

 


けれどわたし、実は自分を音楽的にナオン(女)だと思ったことは一度もないよ。

 


だから、 女性ドラマーといわれると、

そういえば!と、びっくりする。

だって性別なんてどうでもいいし、女だからどうだとかはめんどくさいですよ。

男女の区別よりもっとでかい区別がある気がするけれどね。

 


女の子限定のイベントだからどうとかよりも、

SHOW-YAが本当大好きなんです。

 


SHOW-YAが女の子だからすきだってわけじゃないんだ、

男でも女でも、惚れてる!

 


本当に昨日も、SHOW-YAすっごくかっこよかった。

 


さとちゃんて、同じ名前のベースの方がいるんだけどね、演奏する仕草のセクシーさがはんぱない!

優しいひとでね、人への接し方から、巨乳から、(関係ねえだろ!笑)

うらやましいので許せん。

 


SHOW-YAはバンド内に「みき」

って名前のひとが3人居て、

ギターのサンゴさんは、みきって名前の3人目だから、3号、サンゴー、

ってことで、サンゴさんなんだって。

 


かっこいいよ。

ハウりとヒズミとが、

壁みたいにサンゴさんの演奏を駆り立てる!

 


1人目の「みき」は、キーボードでリーダー、キャプテン。

 


わたしはキャプテンと呼んでいるけど、

わたしが子どものハナタレの頃から、今のゴスロリのひとたちより一歩進んだロリータファッションをしていた。

色白で痩せてないと似合わないロリータの世界…。

キャプテンは常に一番前で牽引してきたのだ。

 


ロリータ界の神が着こなすそのカーリーヘアーにマッチしたフリルの衣装が可愛すぎて、

昨日のアンコールのときはキャプテンの背後に位置取ってキャプテンが踊るのを観てた。

 


そして、二人目の「みき」 は、ドラムのみったん!

 


わたしとじゅおんくんは、みったんがだいすき。

 


ドラムは激しいのに、天然で、美人で、天然で、そして、 天然でさ。

(天然やん)

 


一回、みったんと、ボーカルの寺田恵子さんがファジコンのライヴ観に来てくれた事があったんだけど、

ファジコン男子は来てくれた嬉しさで、ニタニタと二人の方に駆け寄って行ったのだが、

格闘技に精通している恵子さんが、

 


「めっちゃよかったよ!」

って、笑顔で拳を一振り、

ジョーくんの顔の前で、

シュッとやったんですよ。

 


そのパンチの素振りの速さに、

我々3人は、絶対ショーヤのねえさんたちに逆らうのはやめよう、

と思ったのでした。

 


て話を昨日、みったんにしたら、

「リーチ内に恵子を入れないようにしたらいいんじゃないかな。」

などと、ガチンコなコメントを残す天然ぶり!笑

 


てか、みったん、

恵子さんをリーチ内に入れてないんかーい!笑

 


いつもめちゃ優しいみったん。

ベースのさとちゃんに馬乗りになって喧嘩した事があると自ら語っていたし、

更には、2バスドラマーの代表なので、とてつもない手首と足首の強さを持ち合わせているため、

決して、かわいくてふんわりだからと言って、手を出してはならない。

YOU WILL DIE。

 


みったんと喧嘩していいのは、ベースのさとちゃんか、ボーカルの恵子さんだけだろうなーぁ。

 


恵子さん。

 


優しく、いい匂いで、唯一無二の声をしている。

女子校の先輩で恵子さんがいたら、おれは三年間片想いしたに違いない。

かっこいい印象が強いけど、柔らかく、女性らしい方である。

 


しかし、近寄ると、非常にパンチが速いので要注意だ。

 


そして、未だに自分の血液型を知らないらしい…。

めちゃくちゃ気になる…(´Д` )

 


てな感じで、ショーヤのねえさんたちと、昨日は幸せな一日でした。

 


しょこたんは頭に蝉の抜け殻いっぱいつけて歌っていた!

 


杏子さん、JILLさん、相川さん、

と、ずるい声のひとたち総出演で、プリプリのきょんちゃんにも久しぶりにお逢い出来たし、

とても楽しく満足なライヴでした。

 


さて、切り替えて、個展のために絵を完成させねばー(´Д` )

 


近々グッズも発表されるみたいだからお楽しみに(((o(*゚▽゚*)o))) みんなの希望を元に作成しました。

 


てなかんぢで、また書くおー。

 


サトコ・オブ・ナオン



S__3964940


写真は、姪っ子がトランペット吹くと稲中卓球部みたいな顔になる様子で、

本文とは一切関係ありません。

Update:2015.07.15

そしてドリカムがオールナイト!

わたしだ。

 


昨日はドリのオールナイトニッポン!

でしたにゃー。

 


おとといのリハが終わった時に、

みーみーが、ちょーうれしそうに、

オールナイトニッポンやるから、みんな聞くように!

と言っていたので、

ラジコプレミアムで聴きながら、

もういっそ、おメールしちゃおうかな、でもいざ読まれたらどうしよう、

とりあえずラジオネームは「正人とサマー」(回文)で決まりやな、

とか勝手にドキドキしていたのですが、(ラジオあるある)

aikoちゃんが帰った頃、

連日寝てない続きだったのにお酒飲んじまったのが災いし、

そのまま夢の世界とコネクトして死んだおれ。

そしてむくりと起きてから、

やっちまったぜ!と、続きを聴いたら、

ドリカムがきっかけで結婚したカップルの子どもはやはりドリのファンになるのか?

を検証するコーナー、

題して、「ドリカムチルドレン」 略してドリチル!

などという、26年やってるドリであるからこそ、あるかもねー!!

的なコーナーが始まった。



そしたら、 ななななんと、

ドリのライブをきっかけにドラムを始めた!

というドリカムチルドレンがぁぁぁぁあああ!

電話に出ていてね!

わぁーーー!びっくり!

うれしいな。うれしいな。

ドリの曲のドラム、わたしもだいすきです。



マサさんはラジオでも言っていたけど、スティーブガッドがだいすきなんだそうで、

その他いろんな名ドラマーの名演を数限りなく研究していて、

本当詳しいの。

わたしもいっぱい教えてもらいましたし、新しいアーティストもよく知ってらっしゃって、

今もよく教えてくれます。

大人になってからCDを貸してくれた人って、マサさんだけだなぁ。

本当の音楽好きとはあの人の事やで。



デビュー時の音源で聴ける1989年のマサさんの打ち込みドラムにも、

ついこないだの最新曲にも、

世界中の名演から搾ったおいしいフレーズが、

濃縮されてそこかしこに散りばめられている。

ドラマーはネタにつまったらドリを聴くといいお♡



しかも今回のベストアルバムは、

リマスタリングといって、

今の技術を以って新たに音の調節を施したものなので、昔の曲も今の曲も、現在の最高音質で聴ける。

ドラムのフレーズも、よりクリアに聴こえますけれど、ねぇ、

早く聴いたらいかがなのか。



(はやる気持ち)

そこへですよ!

(鼻息)

みーちゃんの声とメロディと歌詞とハーモニーと、

彼女が本来持つすごーくすごい、

セクシー!

が舞い降りて、

ガツンとやられて、

しばらく立てない…!

(鼻息)

誰かぁ…(´Д` )!

(鼻息)

(間に合わず、口息)

というわけです。

(口息)



音楽の教科書であり、

人生のバイブルであり

胸の奥の友だちであるわけです。

あー。

話してたらまた聴きたくなってきた。

ポチッとな。デッキのスタートボタンを押す。

(バックミュージックは3枚のうちLIFE)



そーいえば、

Facebookで「わたしのドリカム」という、

いちばん好きな曲をフリップに書いて手に持って写真に映るというコーナーがありまして、

毎日更新されてるなか、わたしも出させて頂き、

わしゃ、

MERRY-LIFE-GOES-ROUND

を選ばせて頂きました(((o(*゚▽゚*)o)))

のですが、

みんなから理由をひどく聞かれるので、

ここに書くとですね、

理由など要らぬほどいい曲やろがーーーーーーーぃ!!!!(´Д` ) …。

でも言うとですね、

初めての曲だからです。

(最初から普通に言えや!)

初めて参加した20周年のツアーの、 一曲目だ。

わたしからしたら、

その時お客さんが納得してなかったら、死のう。 って思うような、大切な曲でした。



歴史のあるライブツアーに参加させてもらって、

みんなが思うより、すごく大きくプレッシャーだったし、

でも、そんなわたしにも、

日々、ドリの音楽は暖かかった。

最初のドリのステージで、

めちゃくちゃ気持ち良く、

裸になって、

裸足になって、

伝えていたのは自分でした。



歌詩が良すぎるので、

この日記を見た人は、すぐさまチェックしてね。

頭に、かわいいメロディで、

ちょーかわいい声で、

夢や希望失くしても人生は

まわってくの

ってみーちゃんが歌うのだ。

それで、わたしは、

これを歌うまでにみーみーに起こった出来事を小さい脳で推測して、

いっぱいいっぱい泣きました。



たぶんだけど、

誰かと会った時、

いちばん最初に瞳を合わせて話した瞬間に、

将来この人とどうなるのかな、とか、

人は考えてる。

どうしようもなく最初から。

だからわたしの場合は、

大体人見知りだし、

最初から誰とも目も合わさないチキンだし、

話す人全然いないけど、

みーみーの目を初めて見た時から、

一生守りたくなった。



その時からの気持ちを言葉に出来ないし、したくない。



でも、 一生みんなで守るんだよ、彼女を!

そうじゃなきゃ、歌でもらった恩は一生もニショウも返せないわ!

ついでに、2位はシゲさんと同じく、

とぅるとぅるでした。

(TRUE,BABY TRUE.)

てか全部一位だわこのヤロー!(´Д` )



では、酒を飲み、酔いだしたのでこの辺で!笑



サトコ・ラブズ・ドリ・ウッ・アー・ワタシ・ノー!

写真は、今年のみーみー誕生日にアラモアナで撮ったガラス越しのわたし。

あの日は素敵でした…。(;_;)

写真

Update:2015.07.11

そしてドリフィーバー、からの香菜ちゃん

ハーイ、わたしだ。


 


なんやねん、この2日間の突然の晴天は!(>_<)



晴れっていいね♡



って一瞬思ったけど、

昨日の夜半には、

ずっと曇りでいいからあんま暑いのやめてーって思ったぁ。



でも、こーゆー気候でプールサイドのパラソル下に寝そべり、

マルガリータを飲むのはサイッコウ。



しかしながら、みんな、

熱中するのは音楽だけにしておくれよ、

倒れちゃイヤ。





それにしても、最近、

ドリカムブームはんぱないですよね?



テレビでみーみーとマサさんが笑ってるのを見ると、

わたしまでニタニタしてしまいます。



日本の宝である2人が、

心の底から誇らしいです。 



昨日は久しぶりのバラエティ番組もやっていたし、

サイッキョウな選曲でベストアルバム発売しちゃうし、

ワンダーランドだし!(((o(*゚▽゚*)o)))



なんかやたらとひとからの不在着信多いし。



きっと日頃あまり会わないひとが、ドリフィーバーだからテレビでドリカムのライブがいっぱい流れてるものだから、

その後ろにてウミガメみたいな顔をしてドラム叩いているおれを目撃して、

あ、元気かしら、って、

電話かけてきてくれてるに違いない。



でも久しぶりだので、怖くてあんまし電話取れない(´Д` )





そんなジレンマを抱えていても、

明日は普通にやってくるしなー。



明日は普通にやってきて、

気がついたら花澤香菜ちゃんのツアーファイナルイン仙台やないかい!!!

えぇ!?

明日仙台??

新幹線のチケットどこへやったっけ?

(管理しておけよ)





そうなんすよ。

あんまり誰も突っ込んでくれないんだけど、わたし、

最近は、花澤香菜ちゃんのツアーでドラム叩いてるんだぜ。

(めっちゃドヤっとした顔して右手は腰に当て、左手は人差し指を立てながら、キャッとウィンクしている)





みんな、香菜ちゃんの事は知ってるな。

(その立てていた左手人差し指を正面に向け、3回ほどうなずく、目は真面目)

(てか、このカッコ内のくだり、いるー?)





そもそも声優さんとしてぶっちぎりの彼女。

最近海外旅行の多いわしは、飛行機の機内チャンネルで、

彼女の主演アニメの映画、

サイコパスを偶然観たのだけど、

イットワズ、リアリー、アメイジングでした。



とてもとても素晴らしい声優さんであーる!

寄生獣にも出演しているって!

すごすぎや!

てか、おれより詳しい人にぶっ殺されそうなので、この辺で浅い知恵の披露はやめておく。笑





わたしは主に歌手としての香菜ちゃんしか知らないけれど、

音楽活動わずか3年で武道館って…!!!

すごすぎやしませんか?

こちらは12年で活動休止だというのに!(´Д` )

(コメントがブラックすぎ、笑)





明日は仙台でツアーファイナルなんですが、

彼女の声は、天使の息吹です。



神聖な宮殿とか、グランドキャニオンとか、

生命の泉とか、ナイアガラの滝とか、

そーゆー所へ行ったか、それ以上に、

彼女の声を聴くと、

信じられない分量のマイナスイオンが浴びられると思います。



作品を手がけるプロデューサーの北川勝利さんも、

めちゃくちゃすごいんだー。



一言で言うと、胸キュンなんですよ。

胸にグッとくる。

日常の何気ない気持ちを取り出して、いろんな場所に連れて行ってくれる。

ほのぼの出来て、ドキドキ出来る、

天才的音楽脳が創り出す世界観。



そこに、香菜ちゃんの特徴的なアメイジングボイスが重なると、

不思議なほど柔軟に幅広いボキャブラリーを発揮しながら、絶妙に馴染んでいく。





声優さんだというだけで色眼鏡で見るひとはいるかもしれないけど、

先入観なしでこの音楽を音楽として楽しんで欲しいな。

丁寧に創られた音楽って、

本当上質で、耳が喜ぶんだ。



あなたを一生飽きさせません。



是非一聴して欲しいな。





明日の仙台、

バンドのみんなも仲が良くて、

北川さんがボーダー好きだからみんなで着たりしてて、

演奏面でもどんどん心が繋がってきていて、今ピークだし、

パンが大好きな香菜ちゃんが、

毎回各地でコラボパンを作ってて、

それもファイナルだし、

本当に本当に楽しみ♡





逢える方は明日ね(*^^*)





では、また書くおー♡





サトコ・オブ・ディスティネーションズ



写真は、バラエティに居てはならない3人です。笑

 


Unknown

Update:2015.06.28

そしてトランペット…

わたしだ。


日頃の読者ならお察しの通り、

わたしはシアトルの空港で買った、でかめのネックピローをつけながら飛行機に乗って日本へ向かっている。

低反発ネックピロー。


5泊7日でラスベガスへ行ってきたぜ。


12年間続けてきたバンドの休止ライブの翌日から、

なんかゆっくりするのもなと思って、

新婚旅行がまだだったので、してきたのだけど、

強行スケジュール過ぎたにゃー。

羽田に着くのが夜10時半で翌日の朝から仕事や!

ちびしー!(>_<)


でも誰も自分の人生を代わってはくれないからね。

自分の動きにかかっているわけです。




てか、そもそも新婚旅行って、

知ってるひとも多少いると思うけど旦那はトランペッターでおいらはドラマーですから、

日頃旅行がお仕事のわしらには要らないくだりではあったのだ。


しかし、旦那には一生のうちに一度、出来るだけ早く逢いたいひとがいた。

そのひとがラスベガスに住んでいたので、

この機会に行っちゃおう!

そいでちょこっとばかしギャンブルしようぜ!

って事になった。


だから、実際は、そのひとに逢って、ちょこっとギャンブルして帰って来ただけなのだ。




旦那はおうちではよくしゃべるのだけど、そして会話の93%はトランペットの話なんだけど、

そしてその会話の93%はハイノート(高い音)の話なのだけど、

そしてその会話の93%は、その逢いたいトランペッターの話なのである。笑


旦那は、

今世界で一番高い音を上手に吹ける男インラスベガス

に、逢いたくて仕方がなかったのだ。




トランペットは、吹いた事があればわかると思うけど、音を出すのが非常に難しい楽器である。


サックスを赤ちゃんに吹かせたら一応音出るけど、トランペットを吹かせたら音、全く出ないもの。

上級者でも、人によって出せる音域や音量がかなり違うらしく、

普通のプロのトランペッターは大体2オクターブ半くらいしか出してない。

でも、人それぞれ、もっと高い音を出せたり、低い音を出せたりするらしい。


歌と一緒で、高い声が出るひともいれば、低い声が出るひともいるっつーわけだ。


だので、高い音を出すと尊敬されるのだ。


ラテンのトランペッターは、

高い音が出る順に偉い。

と言われてる位、

ハイノートをヒットするのは大変な事であるのだ。


かなり雑な説明で申し訳ない(´Д` )




そんな中、旦那はハイノートが売りのトランペッターである。

その辺り、わたくし非常に尊敬しているのだが、

やはり当然、帰ってきたら唇から血が出ていたり、青タンになっていたりと、代償もあり、

きびしめである。


それでも、明日はもっと高い音が吹きたいわけなのである。

向上したい一心なわけである。




そして、そこに、

ハイノートヒッター全ての憧れである、メイナード・ファーガソンという神的存在のトランペッターがいる。


わたしは正直、

ギター音楽に傾倒していたため、トランペッターはマイルスデイビスくらいしか知らないチンチロリンだったので、

メイナード・ファーガソンの音は聴いた事がなかったのだけど、

うちの父は日本で見たことがあるらしく、本当に神だったらしい。

(聞いた話が多過ぎて、らしい、って言い過ぎてごめん)




この世を切り裂くようなハイノートを若き父に炸裂させて、胸をかきむしったらしい。

あぁ、メイナード。

あぁ、ファーガソン…。




ファーガソンはハイノートにおいて人類最高峰なので、

旦那は出来るだけファーガソンに近づきたく、出来たら越えたいわけなのだが、

ファーガソンはどんなに逢いたくても、

もうこの世にはいない。




しかし、そのファーガソンのバンドでリードトランペットを任されていた、

リン・ニコルソンという、

これまた神的トランペッターがまだ生きていて、

もう現役は引退してはいるのだが、

全盛期のファーガソンを超える勢いのハイノートを、今もかまし続けては、Facebookとかにアップしているのを数年前に知った。




歌と一緒で、年齢と共に、音のキープが難しくなるトランペットだが、

年々輝きを増すリンの演奏に、

旦那は夢中になり、いつしか、髪型まで真似し始める始末!


そして、Facebookで、

旦那は英語が駄目だが、日本語で書いた質問やなんやらを、ガツンとGoogleの和英辞書とかにコピペして英語に変換し、

それを堂々とリンに送りつけていた!

大胆過ぎや!ちょっとは調べろや!(´Д` )




しかし、優しいリンはそれを一生懸命解読してくれて、

熱心に返事をくれ続けた。


トランペットを愛する気持ちに言葉の障害など無力!


リンと旦那は友だちになった。


かなりの年の差だけど、

本当にお互いにマメに連絡し合って、動画を送り合って、

その頻繁さはものぐさな妻であるわたしとの連絡回数を遥かに越えていた。




そして遂に感動のご対面!

なんつーか、大好きな文通相手と初めて逢う的な!




ベガスの空港で、ちゃんと逢えるか心配だったけど、長野育ちで視力2.0の旦那は、100メートル前からリンを見つけていた。


リンはなぜかわたしらを見て、

こうでなくっちゃとばかりに何度もうなずいていた。


わたしらの小ささに満足したらしい。


そっから、毎日、午前中から夕方くらいまでトランペットの謎を語り合い吹きすさぶ2人の通訳をする日々…。

今ならわたし、トランペットの先生になれる自信がある。笑

君にぴったりのマウスピースを選んであげられる自信がある。


あれ、そう言えばこれ、

新婚旅行でしたよね?笑




合間に、レッドロックマウンテンに連れてってもらったり、

ギャンブルしたり、

プールに漂ったり、

いろいろ楽しかったけど、

何より良かったのは、

素晴らしい人生の先輩に出逢えて、話を聞けた事だ。




旦那さんはこてんぱんにやられたと悔しがっていたけど、

本当に、今までに見たことない笑顔を見せてくれた。


よほど嬉しかったらしい。


リンにしても、同じ髪型をした小さな日本人のハイノートが、

胸を刺したようだった。

こっちが悪いなと思うくらい、

ずっと一緒にいてくれて、話をしてくれてして、

色んなところに連れて行ってくれて、

たくさんのハイノートを演奏してくれた。




ただ、リンが激しい柄のズボンを履いていたのだが、

それすら旦那が真似してきて、少しきびしめではある。笑


 


トランペットはセクションの花形であり、

ハイノートを一発演奏しただけで、ギャランティが倍になることもある。

欧米では、ハイノートヒッターだけ高いギャランティをもらっていたりするし、

その分、もし音が出なかったり、

その音に届かなかったりしたら、

即刻クビだし、メンタルのプレッシャーは半端ではない。


結局何が言いたいかと言うと、

例えばライブに行って、

もしトランペッターが顔を真っ赤にして高い音を吹いていたら、

多少あれだったとしても、

とても頑張っているということと、

なかなか大変であるということなので、

是非とも大きく拍手してあげてね、

という事であーる。笑


雑な解説でお粗末でした(>_<)




余談だけど、

ドラマーは、

楽器のピッチ、音の高さこそチューニングで自在だけど、

(いや、気候やなんやであまり自在じゃないけど)

速く叩けるかどうかが、

プロでも人によってだいぶ違うのである。


足の速い子と遅い子がいるのと一緒で、プロでも、速く強く叩けるかどうかは人それぞれである。

あとは、

同時にいかにばらばらに違うことが出来るか、

的な違いもある。




わたしの父は手数王と言われているくらいですし、

おそらく日本で最速でばらばらに動く男でしょう。

世界でもトップクラスでしょう。


わたしもだいぶ速い方ではありますが、

父の娘であるプレッシャーは普通ではありませんぜ。


結局何が言いたいかと言うと、

ドラマーが顔を真っ赤にして速く強く叩いてる時、

たとえあれだったとしても、

それはなかなか大変であり、

非常に頑張っているということなので、

大きな拍手を下さいということです。笑


ドラマーは、休みがないことと、フィジカル的にたくさん動くということと、テンポを牛耳るということで、やはり、欧米では他の楽器の倍ギャランティをもらう楽器である。


バンマスやメインの歌い手はもっとだけどね。




でも、それを加味してくれというだけであって、

ただ、目の前でいい音楽やれるのが全てなわけだ。




必要なければ、高い音も速い音も要らないし、意味がない。


必要なければ音すら要らないのが、音楽であると思う。




全ては心のままに。

思うまま演れ。

思うまま聴け。

ってなわけです。




音楽好きでも、普通のひとはあんまり知らないであろうミュージジャンあるある的な話でした。




最近はコンピュータが台頭してきて、高い音も速い音も簡単に出せるでしょ?

ボカロも然り、シンセサイザー、打ち込み、オートチューンやなんかも然り。


録音技術も上がって、間違いも簡単に直せる。


でも、わたしは、生のアナログな高い音や声、速い音に胸がドキドキする。

だから、間違いを直したくない。




こないだワンオクロックとフィアーエンドロージーインラスベガスの対バンライブ観に行ったんだけど、

悪口と取らないで欲しいんだけど、

ラスベガスのボーカルの人のほうがタカより高い声出してたけど、オートチューンがかかってるから、全然ドキドキしなかった。


声の限り歌って二日目の、

タカの儚く揺れる、だけどとても強い高い声。

に涙が出た。




わたしは不安になったり、安心したり、時には失敗してしまうようなライブや音楽が好きだな。


とは言え、フィアーエンドロージーインラスベガスのCDでの音色作りも、とても新しく、繊細で好きで尊敬してます。




兎に角、

演奏家が生の良さをもっとダイナミックに伝えていくべきだと痛感した旅でした。

あちし頑張る!




飛行機の大失敗した米の味はいつになったら改善されるのか謎なサトコが、英語に慣れてしまったため拙くなってしまった日本語でお届けしました!


また書くおー(>_<)




サトコ・オブ・ノー・モア・ギャンブリング




写真は、えーと…、

見たらわかるか。

派手なズボンのきびしめなふたりです。笑


 


20150628

Update:2015.06.24

そしてファジコンの新曲…

わたしだ。

アイムインラスベガスなう!

職業柄あらゆるところへ旅行するのですが、

わたしは日本がとても好きなので、やっぱり日本が一番ね。

と、言いたいがために旅行をしている感もあるのですが、

正直、帰りたくないです、ラスベガス。

サイッコウ!!!

今までに訪ねたどの海外の街より好きです!

まぁ、とは言えやはり、日本もサイッコウ。




ところで、

21日はありがとう。

会場の空気、人生で一番くらい素敵だったけど、

ニコ生でも思いのほか、たくさん観てもらえて感激でした。

とにかく、やばかったね。




みんなに急遽プレゼントで作ったLove You Backという曲。

喜んでもらえて良かった。

たくさんダウンロードしてくれてありがとうね。




そもそも、この曲が出来たきっかけは、

6月21日まであと一ヶ月を切ったくらいのギリギリの時の事。


じゅおんといつものようにメールしてたら、love you!と送られて来たので、

(とゆーかじゅおんさんのメールのシメは大概、愛最高、的な感じで括られているので)


Love you back;)

と返信したら、数日後に話があると訪ねて来て、


「さとちゃん、love you backって言葉すごいね!

普通なら、Love you too と言うところを!

いつも愛をもらってるから返そうって事だよね。

サイッコウだよ!

お客さんにもいつももらってきた気持ちを返したいから、love you back って曲作ろうよ!」


と言って、素敵な曲を作ってきてくれた。

そこに、

みんなへの心からの感謝を心から渾身の詞にして、

さらにそこに、渾身の演奏を加えて、完成しました。




詞の問い合わせが多かったので、ここに掲載しておきます。


Twitterでラスベガスの素晴らしさをつぶやくし、チェックしてね、しなくてもいいけど(>_<)

(どっちやねん)


そして帰る飛行機でまた、ネックピローつけながら日記でも書くお。

乞うご期待。




サトコ・イン・ベガス


 


Love You Back


(Music: JUON, Words: SATOKO)




雨が降りだした 白い空の下

I really consider 濡れながら走った

あとは自分次第 Either way you'll see that

そして覚悟した oh yeah


一度は消えて 終わっていても

忘れられないだろう


ふと生まれたその時に 僕がいつも現れて

どこへでも連れ出すから

Then see you later…. see you later….

記憶の中で僕らは 同じ時間を過ごせるから

Then see you later…. see you later…. right….

Then see you later…. see you later….




呼ばれた気がした Yes, I love you back

I really consider…. oh yeah


止まない雨も ふと見せた虹も

永遠の中の一瞬


次また君に逢えたら もしまた君に逢えたら

今より強い絆で

Then see you later…. see you later….

記憶の中で僕らは 同じ時間を過ごせるから

Then see you later…. see you later…. right….




See you later….




ふと生まれたその時に いつまでも君の横で

これからも流れる歌

Then see you later…. see you later….

未来の中で僕らは 同じ時間を過ごせるように

Then see you later…. see you later…. right….

その日まで 信じていて


See you later….

Category
Archive
  • 2016.12 (1)
  • 2016.10 (2)
  • 2016.09 (4)
  • 2016.07 (2)
  • 2016.06 (2)
  • 2016.05 (4)
  • 2016.04 (2)
  • 2016.03 (1)
  • 2016.02 (5)
  • 2016.01 (4)
  • 2015.12 (1)
  • 2015.11 (2)
  • 2015.10 (1)
  • 2015.09 (1)
  • 2015.08 (1)
  • 2015.07 (2)
  • 2015.06 (2)