Blog


Update:2020.02.29

そして入籍のご報告…

わたしだ。

謹啓、小春日和も続き沈丁花が香り、例年とは徐々に変わりゆく暖かい如月の今日この頃、

みなさまにおかれましてはさぞかしご健勝の事とお慶び申し上げます。

(堅苦しい挨拶)


さて、

私事で大変に恐縮至極ではございますが、

(みんなこういう時「私事ではございますが」ってゆーから便乗してみた)

本日、

ボーカリストの光永泰一朗さんと入籍致しました事を、ご報告させて頂きます。


2人とも2度目なので小声でのご報告です。笑

何度目でもまだまだ未熟半熟スクランブルエッグな私どもではありますが、これからも音楽に芸術に邁進していきますので、変わらぬお付き合いを頂けたら幸せです。

コロナのせいで世の中全体が自粛モードの中、

みなさま一人一人の置かれてる状況も分からずに、今報告するのはどうなんだろう、と、とても迷いましたが、

こんな時だからこそ安全に発信出来る事はしていこうと思い、ご報告に至った次第です。

一度お祝儀泥棒をしている身として、

結婚の重み、難しさは少しはわかっているつもりです。

柄にもなくマリッジブルーにもなってしまいました。笑

それでも、何度目でもめでたい事だと言ってくれる家族や友人に感謝して、

何より、授かった命と、一緒に生きようと言ってくれる優しい旦那さんに感謝して、

これから新しく家族になる3人、いや、犬猫もいるから5人、いや、3人と2匹?

で、これからの日々を楽しく精進していきたいと思います。


末筆になりましたが、コロナウィルス、インフルエンザ、花粉、PM2.5他、様々なものが空気中を蔓延する中、みなさまの健康が非常に心配です。

くれぐれもご自愛頂けますよう、益々のご健康、ご健勝をお祈り致しております。


敬白


サトコ・オブ・マル・ニ

Update:2020.02.17

そして個展が無事に…

わたしだ。

おかげさまで昨日無事に個展が終わりました。

本当にびっくりするほど沢山の方にお越し頂けました。

コロナウィルスとか!

インフルエンザとか!

お受験とか!

あとコロナウィルスとか!(2回目)

ものすごいみなさまが大変な時期に、

さらには自分も妊婦のくせに、

個展決行してしまいました。

今、業界の噂では、あらゆる外出の危険により、集客が普段の半分以下なんだそうです。

それなのに、

あ、それなのに!

ただ絵と詩を飾ってチョコ欲しそうに青山で待ってただけとも言えるわたしのような腹の出たチンチロリンの所に、こんなにも沢山の方が来てくれて、

しかも人によっては待望のチョコや、素敵な差し入れや赤ちゃんや妊婦に良いものなど、一番ヒヤリとしたのは産後のおっぱいに塗るクリームまで、笑、重いのに、遠くから近くから、持って来てくれて、

もう、泣くほど嬉しかったです(*´Д`*)

こちらは毎日すっごくすっごく幸せに個展開催させて頂いてたけど、

バレンタインも史上最高嬉しいものになったけど、

来てくれたみなさんは楽しかったかなぁ。。。

非常に気がかりではあるけども、

その辺はTwitterやインスタのコメントを見て、

胸をドチドチさせつつ、妄想しつつ、

かみしめつつ、得意じゃないけどエゴサしたりして頑張りますゆえ、

ご意見ご感想、どこかしらに書いて頂けたらめっちゃめっちゃ嬉しいし、芸の肥やしに致しますゆえ!

来れなかった方も、

またやるときはもう少しいい時にやるし、ちゃんと言うから遊びに来てね。

今回、史上最多で65点も絵を描きました。

全部一点物だし、

中にはとてつもなくマニアックな絵もあったから、そんなに沢山みんなのおうちに引き取ってもらえるわけはないと思っていたのに、

結果うちに一緒に帰ったのは10点もなかった。

業界の噂では今時絵なんて売れないんですって。

(さっきからどこ情報やねん)

それだというのに、わたしが頭や心で描いた一番好きな景色や色や姿や音が、

何かしら好きになってもらえて、

自分の家に連れて帰ろうと思ってもらえるなんて、

本当に奇跡過ぎる(*´Д`*)

絵が欲しいって言ってもらえた時、

心の中では芝生の上をソーセージロールの如く転がって、うををををををを!

って吠えながら舞い上がってる。笑

鳩の大群に飛び込む猫並みにクレイジーに、にゃんにゃんしてる。笑


本当に本当に本当にありがとう。

みんなに安産も願ってもらえたので、

無事に子どもを産み落として、身体を整えたら、

また遊んでね。

そいで、あの、

来週の日曜日にめっちゃ小規模ではありますが、

原宿ペニーレインで個展の打ち上げライブごはん会みたいなのやるんだけど、

そこでとりあえず産前の活動は終わりになるかと思います。

あと5人入れるんだけど、

最後と思われるライブ、良かったら見に来て〜。

店に電話したら予約出来ます。


03-3406-5552

です。

うわーっこんな時代にめっちゃくそアナログでごめん。

ごはんも美味しいの出すよー😚✨

っていうか、普段の活動してる時だったらこんなこと絶対出来なかった。

この数ヶ月の動きは、全て初めてで、

全てきっと妊娠してなかったらやらないだろうなっていう活動だったなぁ。

酔狂な妊婦の数ヶ月、告知もろくにしなかったのに、ホルモンも変だったのに、(それはあまり関係ない)来てくれて付き合ってくれたみんな、

本当ありがとう。

だーいすきです。

では、来週日曜日逢える方はまた来週。

その他のみんなは、またブログ書くからそんときねー♡

センキュウッ!

(谷村新司さんの曲終わりのものまねのテンションで)

コール・ミー・サトコ・センセイ・オア・ガハク

Update:2020.02.08

そして個展まで3日…

カカオ!わたしだ。

個展まであと3日…。

楽しみなのと、でも、誰も来なかったらどおしようって不安なのと、妊婦なのとで、

もー情緒とホルモンバランスがめちゃくちゃです(*´Д`*)笑

毎回個展の開催前に、

だあれも来ない夢とか、描いた絵が全部なくなる夢とか、とにかく悪夢を見ます…。

あと最近、朝めっちゃ揺れてて、地震か?

と思って目が覚めると、別にどこにも地震の情報とか載ってないって事が多いんだけど、

どうもお腹の中の人がめっちゃ暴れてるだけのようです。

独り大震災。いやふたりか。

今は震度3くらいだけどこれからどうなるのかしら…。

見た目もいよいよぽんぽこりんになって来てすごいわー。

歩くとズシンズシンするわー。

共に暮らす犬なんてわたしがこんなに肥えてきてるというのに、妊娠してるとか全然気付いてない。

散歩では威勢よくダッシュしてくるし、

わたしが寝てると元気よくお腹に飛び込んで来るのでヒヤヒヤします。

猫は妊娠がわかった瞬間くらいから何故か絶対にお腹に乗らなくなったというのに。

犬もーすぐ9歳、猫はまだ2歳だというのに。

動物って不思議だなぁ。

あ、話はチョコッとばかし変わりますが、

個展開催中にちょうどあの日があるよね。

そう、14日!

やっぱり毎年この日だけは楽しみだなぁ。

貰えるのかなぁ。

貰えないのかなぁ。

べっ、別に期待なんかしてないけどさ、

妊婦になってから甘いものが好きなんだよねー。

産婦人科の先生にはほどほどにって言われてるけどさ、

チョコッとくらいゴディバよね?

特別六花亭なわけでもないウィリーウォンカだけど、たのしみだなぁ。

(欲望がギタギタ)

個展、入場無料ですし、

心を込めて甘く素敵な空間ホアーッと作りますので、

お時間許す方は是非遊びにいらしてくれたら嬉しいです。

待ってますからっ!待って、ますからああああ!

(うるささとしつこさ)

もちろんあの黒くて甘い物体のことも待ってます。

寒さこらえて…待ってます!

(うるささとしつこさ)

10代20代の頃は恥ずかしくてこんなこと言えませんでしたけど、今は声を大にして言いたい!



「チョコが欲しい…」

(屈強な男性の力強くそれでいて悲鳴にも似た哀愁を帯びた音声でお読み下さい)



この一言を発したことによって、

もらえなかった時傷つくわけです。

言わなければ傷つくこともないのに…。

ただ普通の日として過ぎてゆくのに…。

バットしかし!

この一言を発したことによって、

誰かがくれるかも知れない。

特別な日になるかも知れない。

傷つくのを恐れて可能性を消すのか?

否!INA!

変なプライドなんか捨てちまえ!

名誉なんかよりチョコが欲しいぜ!

(ずっとうるせぇよ)


じゃあ、そういうことなんで、頼みましたよ?

(何を?笑)

個展で待ってます♡カカオマス!

(しつけぇよ)

サトコ・オブ・チョコレート・ディスコ

Category
Archive
  • 2020.05 (3)
  • 2020.04 (1)
  • 2020.03 (1)
  • 2020.02 (3)
  • 2019.12 (2)
  • 2019.11 (1)
  • 2019.10 (2)
  • 2019.01 (1)
  • 2018.12 (1)
  • 2018.11 (1)
  • 2018.10 (4)
  • 2018.09 (2)
  • 2018.08 (3)
  • 2018.07 (1)
  • 2018.06 (6)
  • 2016.12 (1)
  • 2016.10 (2)
  • 2016.09 (4)
  • 2016.07 (2)
  • 2016.06 (2)
  • 2016.05 (4)
  • 2016.04 (2)
  • 2016.03 (1)
  • 2016.02 (5)
  • 2016.01 (4)
  • 2015.12 (1)
  • 2015.11 (2)
  • 2015.10 (1)
  • 2015.09 (1)
  • 2015.08 (1)
  • 2015.07 (2)
  • 2015.06 (2)