Blog


Update:2016.02.27

そして神戸からの新潟からの代官山…

蝉の声を聞くたびにー
目に浮かぶ九十九里浜ー。

わたしだ。

なぜこのように季節外れに始まったかと言うと、
今、丸ノ内線に乗っているからである。
(椎名林檎氏を知らないとわからない)

なぜ丸ノ内線に乗っているかというと、
東京駅へ行き、新幹線で新潟へと旅立つためである。
マーシャルの匂いで飛んじゃって大変さ。
(椎名林檎氏を知らないとわからない)

そしてなぜ新潟へ行くかというと、
稲葉さんのソロツアーに行くから!
エンマさまでも、
今日稲葉さんが新潟で伝説を作ると知っているぜ!

楽しいツアーも残り4本。
武道館を残し、ラストの土地へと、
今日演奏しに行くわけであります。
肺にうつってトリップなわけであります。
(椎名林檎氏を知らないとわからない)

それにしても、
神戸はすごかったなー。

やっぱり関西のあったかさは特別。
どこにレシーブしてもトスが上がる!
笑いのシーンでも盛り上がりがすごかったです。

みんなすごく笑顔なの。
稲葉さんが、
神戸の方々は品がある、
的なことをMCで言ったら、
みんな様々に突っ込んでいて、素敵だった。笑

大阪の友だちが来てくれていたんだけど、
品があるって言われたから、
必死で神戸出身のふりしたわー!
って言ってた。ノリの良さ!笑

たくさんたくさん、元気と笑顔もらいました。
終盤も近づき、演奏もすごく息の合ったものになってきて、高まっています。
皆さまの歓声が、夜眠る時まで耳に残っていて、
本当に寝る時まで幸せ。

ありがとうございます。

新潟はどうなるのかなー、
なんてったって、
日頃わたしはコシヒカリを食べていますから、
身体の一部はもはや新潟産である!
車の免許も新潟で取りました。
(免許合宿)
効果測定の日、真冬でめちゃ積雪してたんだけど、
白鳥がたくさん飛来していたので、
その写真が撮りたい試験官のおじちゃんは、
わたしの運転なんて全然見ていなかった。笑
夜は女子大生のお姉さんたちと、
マリオカートして、運転技術を磨きました。
(Aボタンで現実の車は動かないよ)

ほのぼの楽しい思い出いっぱいの新潟で、
ツヤツヤの新米のような輝きを見せたいっ!
腰に蛍光塗料とか塗ろうかな。
(コシヒカリ)
(くだらなすぎ)

このくだらない文章をカキカキしているうちに、
東京駅に着き、もう、MAXときに乗っているぜ。
(MAXときなのに脳内音楽はあずさ2号)

車窓の景色がとても綺麗。
近くに座る子どもたちが、
富士山だ!
と、頭に雪をかぶった普通の山を指差している。
かわいいなぁ。
楽しみすぎて、
心が1秒に何万回も回転している!


あ、1秒に何万回も騒ぐと言えば、
こないだ電気屋さんに行ったんだけど、
電動歯ブラシとミキサーが欲しかったんだけど、
どれがいいのかまったくわからないのですけども、
どうしたらいいのー(´Д` )?
(どちらも1秒に何万回も騒ぐ)


歯はとても大事なので、
思い切っていいものを買おうと、
決意したのはいいのですが、
どれがいいのかわからない。
売り場には全く同じようなものがずらりと並び、
機能だって大体同じなのに、
900円だったり4万円だったりと、
意味深なまでに価格差があるので許せん。

なぜにそんなに違うのさ?
歯ブラシ業界に詳しい人教えて(´Д` )


そしてミキサー。
フランス料理屋さんで出てくるようなスープとか作ったり、
タマネギとかあっとゆー間にみじん切りにしたりしたいんだけど、
昭和の女であるわたしのイメージでは、
ミキサーって、こう、その、
上に向かって太くなる縦長の円柱型の容器で、
底にギラリと光る大きな刃が3.4枚付いていて、
蓋を閉めてスイッチ押して、

ガーーーーーーーー!!!!!

的なイメージなんだけど、
なんか、近ごろのやつは、
UFOみたいな形してたり、
もはや容器がなく、棒の先端に頼りなさそうな刃がチロリとついているだけのようなやつもあって、
こんなんで本当にミックスできるわけ?
なんて疑わしく思ったら、
そいつが2.3万円もするわけなのである!

そいで従来の形のやつはもうあまりなくて、
明らかに、
今までの形状は間違っていた。
的な、あの形状を否定する売り場になっており、
代わりに、
あらゆる未知の形のものがずらり!
さらには様々な価格で責めてくるのだ。

おれみたいな無能なブタに、
それらをジャッジメントすることは不可…。
泣きながらその場を去るしかなかった…。
(適当に買えや)

ミキサーに強いひと、
誰か何がいいのか教えて(´Д` )


では、
もーすぐ新潟に着きそうなのでこれにて失礼。

明日は代官山でLIFE IS GROOVEというバンドでドラム叩くよ。
ムッシュかまやつ、KENKEN、山岸龍之介の最高に気持ちいいバンドです。
おヒマな方は是非(*^^*)

サトコ・ワナ・バイ・ベスト・ダム・シング

 

 

Update:2016.02.18

そして目黒からの福岡…

ブー。
鼻血だ。
(わたしだ)

ただチョコを食べる子ブタと化しています。笑
ブー。
本当に沢山のチョコをありがとう。
言ってみるもんだぁー!
もしかしたら、
世界で一番もらったかも知れない。
(それはない)

てくらいのチョコ。
チャーリーもチョコレート工場もウォンカもジョニーデップもゴディバも六花亭もティムバートンも真っ青なほどのチョコ!
チョコの名産地として、うちが今スイスに次いで有名だって言われてますよ。
(嘘)
うちをゴディバと間違える人が現れるのも時間の問題やで、これ!
おかげさまで、
笑顔と鼻血が止まりません、
本当にありがとう(;_;)

って、
実はわたくし、
生まれて一度も鼻血を出したことがないのですけれど、
ねーねー、あれってどんな感じなの?
サイアクだとは聞いたことがありますが、
出たことない人間からしたら、
憧れでしかないぜ…。

牛乳を鼻から噴き出したことはあるというのに…。
それとか、海で海水が思いっきり鼻に入ったりはしたことあるよ。
(要らない報告)
でも、鼻血…。
こればっかりは天が与える才能という事でしょうか。
(止まらない憧れ)
話はダイナミックにフライアウェイしますが、
先日のリーダーライブ、
安定の雨の中、目黒へお越しいただいたみなさま、
本当にありがとうございました。

ただまっすぐ何かに突き進んでいく
さとこをね、
ついつい見つめてしまったのではないですか?
(赤い糸/稲葉浩志)
(おい!笑)


初めての試みだったけれど、
みなさまのおかげで満員御礼で、
とても大盛況なライブとなりました。
色んな場所から、
色んなお客さんが観に来てくれました。

うれしかった…。本当に( ;  ; )オロローン
わたしが、
いいなぁー♡
と思っているアーティストたちのスケジュールが偶然合って、
本当に素敵なメンバーで素敵な一晩を過ごせました。
生まれて初めてマイクのみでステージの真ん中に立って歌ったり、
決め事なしでジャムをしたり、
好きな曲をカバーしたり。
モンキーガールを歌ったり!笑
もちろんドラムも叩きまくりました(*^^*)

enIIIのバンドメンバーも遊びに来てくれて、
コリーが飛び入りしてくれて、
とってもとっても楽しかった〜!


自分で何かをすることって、
大変だ、責任だ、と言われるけれど、
みんなと楽しみたい。
ただそれだけだし、
みんなのおかげで、それが出来ています。
ありがとうね。
次回はなにやろう。
リクエストお待ちしています(*^^*)


そしてそして、稲葉浩志さんのツアーも、
残りは神戸と新潟と武道館だけになってしまいました。

もうさみしい(;_;)

ただまっすぐ何かに突き進んでいく
稲葉さんをついつい見つめていたらあっという間に残り僅かだなんて(;_;)
(赤い糸/稲葉浩志)
(おい!笑)

残りも心を込めて大切に大切に演奏したいと思います。

そして、とても観たかったのに、
どこもチケットが取れなかった(;_;)オロローン
という方に朗報が!

最終日、Huluで全部観れるみたいですよ!
なんてすごい!!!!
針のようにスティング!

http://en-zine.jp/sp/news/160217.html

最終日、
画面越しに一緒に騒ごうね(((o(*゚▽゚*)o)))


福岡の夜はばりすごかった!
さすが音楽の街。
お客さんの歌詞を口ずさむ率が、
他の土地の倍だと思うばい。
(つまらないダジャレを挟み込む事を決してやめない)

毎回すごいクオリティでライブをする稲葉さんを、
少しでもお手伝い出来てたらいいなぁ。

ライブ後の打ち上げもたのしかったです。

スタッフのOさんは、一泊だったし、
朝の飛行機だったし、
水炊き屋さんでごはんも食べたのに、
ラーメンを4玉も食べたらしいよ、いつ?笑
すごかー。

空港で、わたしたちもラーメンを食べたんだけど、
大島さんもコリーも、スープを飲み干していた!

博多はそういうルールたい!
と、大島さんが流暢な博多弁でかたりんしゃった。
(この博多弁、合ってる?笑)

博多弁はとてもいいなー。
話せるようになりたいとよ。
(がんばっている)

誰か教えてくれんかねー。

すいとぅよ。

って言われて、
お茶入れる水筒かと思ってしまったからまだまだや(´Д` )

次は神戸!
地元…のとなり!笑
やったるでー!
(関西弁ならいける)

あ、そうそう。
大丈夫?とか、
へいき?って聞くとき、
博多弁だと、
よか?
って言うじゃん?
あれかわいいなー♡

大阪やと、
いける?
って聞く。笑
ダメな場合、
あかん。
と答える。
博多弁だと、
よからん。
と答えるらしい。かわいい♡

みなさんの土地はどう言いますか?

教えてくれたってよかろーもん!?

では、また神戸がどうだったか書くね(*^^*)

ほなね!
(結局関西弁)

サトコ・フロム・ウェッサイ

Update:2016.02.14

そして広島、名古屋、からの目黒…

わたしだ。

ハッピーチョコの日!
春一番も吹いたみたいですね。
生温い甘い匂いの風。

うらやましーぜ、春で一番とは。

バレンタインって、
そもそも欧米では恋人同士でやいのやいのする日だよね。チッ。
主に男子が頑張る1日であるのに、
なぜか日本では製菓会社の陰謀により、
女子が頑張ってチョコをあげる日となってしまった。
そんな本日、いかがお過ごしですか?
みんなの幸せを願っていますぞ!
スイートな1日、お過ごしくだされよ。

しかし、チョコは甘いが、
ほろ苦いもの…。
ちょっとばかし切ないことがあっても、
クヨクヨするんじゃないぜ。
おれがいるぜ!
(お前がいてもなー)


わたしは順調にみんなからチョコを頂戴して、
笑顔と鼻血が止まりません。
本当にありがとう。
欲しがったのにもし一個ももらえなかったら、
しばらく陰険になるとこでした(>_<)笑



enIII、
毎回凄さを増してきております。

ツアー最初の方の、
始めたばかり特有の必死さやミラクルは、
最初に来た人たちしか味わえない。
でも、中盤のだんだん勢いを増す感じは、
ツアー中盤のライブに来た人たちしか味わえない…。
そして、終盤はどうなるのか!

毎日同じメンバーで同じ曲を演奏したとしても、
毎日違う。
ある日は儚く、ある日は力強く。
毎日魔法のように違う。

あぁ。毎回本当にとても楽しみです。

広島は、稲葉さんの故郷の隣県とあって、
盛り上がりが本当に凄かったです。
毎日違うと言えば、
稲葉さんがお話する事も毎回違って、
それはそれは楽しいです。
それと、お好み焼き、
一晩で何枚食べただろう…。笑
デュランが大好きらしくて行く先々で注文するから、
みんなでずっとお好み焼き食べてた記憶しかありません。笑
でも何枚来ても食べれちゃうからね、
美味しすぎ!(>_<)


名古屋は、
わたし個人的に、
ZIPFMや東海テレビのレギュラーをやらせて頂いていた事もあり、
かなり幅をきかせているつもりですし、笑
100万回くらい来てるはずなので、
もう動きは地元のそれと変わりません。
個展も去年やったし、
美味しいものもひとしきり調べがついております。笑

それもあってか、
とても素晴らしいライブになりました。
泣きました(;_;)
あと、このツアー始まってから初めて、
ドラムの台から離れて踊りました。笑

次は音楽の街、福岡!
大島さんの地元でもあります。
楽しみすぎてお尻が割れそう♡
(もう割れてるよ、まっぷたつに)


明日はいよいよ初のリーダーセッションライブ。
どんな感じになるのかな。
当日券も弱冠出しますので、
まだ来る気のある方は、
明日早く仕事を片付けて、来て下さいね。笑

でも仕事が終わって、息もつかずに急いで駅の階段とかをハイヒールで駆け下りたりするのは、
非常に危険だし、
うっかり誰かとぶつかったら中身が入れ替わるって事もあるし、(ねーよ)
内ポケットにあったはずの財布がない!
なんて事にもなりかねないけど、
そこから恋が始まるかも知れないから…まぁ、
なんてゆーかその、
気をつけて欲しい…けど気をつけすぎないで!笑
(なんだそれ)


昨日は名古屋から帰って、
おばあちゃんの一周忌をした後、
事務所のボスという名のマサさんに、
報告や相談をしに行っていた。

上司がマサさんって、
本当に贅沢な会社だなと思う。笑

いつも何にでも真剣で一生懸命なマサさんを見て、
フンドシ締め直し、
もっともっと力をつけて、頑張ろうと誓いました。
(フンドシのくだりは古い)

そして親友とご飯へ。
たくさん話さなくても、
少し一緒にいるだけで、
悪いことやかなしいことはさっと抜けていく。
明日はもっといい日になるって、
春みたいな匂いのする夜の空気の中、
笑い合って別れました。
次逢うときはもっといい自分でいられますように。


では、明日素敵な1日を演出したすぎるので、
準備に戻りますね(*^^*)

会える人はまた明日〜!

サトコ・オブ・ナンバー・ワン・スプリング

Update:2016.02.05

そしてバレンタインからの広島へ…

チョ、わたしだ。

もうすぐバレンタインですね。

最近チョコっと寒いよね。
みんなはちゃんと防寒カカオマス?
しんぱいだよ、
身体だけは大事にゴディバだよ、
オーケー?ウォンカ?ロッカテイ?
(チョコが欲しいらしい)


わたしは、
この季節になると毎年わあわあと騒いでいる。
別にチョコなんていらないんだから!
カカオなんていいんだから!
ってツンデレして毎年過ごしている。
しかし、
今年はあえて言おう。

チョコを下されぃ、

御託はいい。

チョコを下されぃ!

絶対に食べますから!
(必死か)

いや、わたしが過去に詠んだ川柳で、
毎年この時期になると必ず発表してるものがあるので、発表しますと、

くれるかな
くれないのかな
くれないダーァ!

っていうのがありましてね、
(なんてくだらないもんを毎年発表してるのか)

全力で欲しがって、
それでももらえない方が、

くれるかな、くれないかな、
と思い悩むよりは楽であるという事なんですよ。
(男たちが長年悩む問題にメスを入れる)


当然、
もらえるのが1番うれしいわけなんですがね。

下さい。
なんて言うのは勇気が要るじゃない?

言ったのにもらえなくて傷つくのと、
言わなくてもらえなくて傷つくのとでは、
後者はプライドを守れますが、
可能性を消しているわけなのです。

ならば前者の、
プライドがズタズタになっても、
可能性に賭ける形を取りたい。

アラサーになって1番意味がないなと感じたのは、
プライドですね。
(少しは持ちなさいよ)
(てゆーか開始からチョコを欲しがっているだけだよね)

兎に角、
みなさん、
チョコの事は頼みましたよ。
(切実)


ふぅ。
そしてもーすぐ広島にて稲葉さんのライブです。

若い頃から業界にいるわたしとしては、
広島はドキドキの場所であります。

初めてライブをしに広島へ行った時、
みんな腕を組んで観ていて、拍手もしなかった。
だから、
全然良くなかったのかなー、と落ち込んだら、
物販にすごい行列が出来ていて、
エーーーーーー!!!?
って思ったっけ。

気持ちがあんまり表に出ないタイプなのかな、
広島の方々は。
たまたまかな。

でも、広島のお友だちは多い。
たう?
とか、
すいばり、
とか、
じゃけー、
とか、
独特の方言もすきです。

お好み焼きも、
わたし、大阪府堺市で幼少期を過ごしましたが、
広島風か、関西風、
どっちかしか一生食べちゃダメ!
と言われたら、
泣きながら広島風を選びます。
(別に誰もそんなこと言ってないよ)


さらにはレモンがだいすきなので、
レモンにまつわるあらゆるものを買って帰るのがたのしみ。

ユズスコ、
かぼすこ、
レモスコ、
辛いレモスコ、
など、
全国の柑橘類で作られたタバスコの真似事のシリーズ、
美味しいよね。
でも、レモンを推し始めたの最近よね。

いつも海外の友だちのお土産に買ったり、
自分ちには大体常備しています。
あとはレモン鍋のもと!
美味しいよ!

そして何と言っても、オイスター!
牡蠣がおいしくてね…。
(君はもう少し食べ物より音楽を語るべきだ)
でも1番の楽しみは、
ライブでみんなさんの顔を見ることです。

そこに生まれる音楽で、
幸せになる瞬間…。
それに憧れて日々を過ごしています。

楽しみだなー♡

では、どんな広島だったのかはまたおしえるね♡

またすぐー♡

サトコ・オブ・ニンキョウ

Update:2016.02.03

そしてMステからの福井からの目黒リハ

imageわたしだ。


先週金曜日、
ミュージックステーションにてスガさんの背後で、
真夜中の虹という楽曲のお手伝いを力一杯するべく、
テレビ朝日にてガツガツと楽屋弁当を食べていたら、
突然電話が鳴る。

稲葉さんのスタッフさんたちからだ。

前回の山梨で恐ろしい目に遭ったので、
翌日の大寒波に備えて、
念のため、急遽、
本日移動しましょう。
なんて言っている。

ヤバし!

だってわたし、
ミュージックステーションにて、
今から力一杯、真夜中の虹しなきゃなのに!
仮にそれが終わった瞬間に力一杯走ったとしても、
名古屋行きの最終便すら乗れないし!(´Д` )
0時ちょい前にそっち着かないし!(´Д` )
(大阪LOVER/ドリカム)

近そうでまだとおーいー福井ー

って近くないし、
3文字だから語呂わるいわー(´Д` )
でもいきなりだし、
たぶん全員は移動出来ないでしょー。
たぶん今日移動出来ない仲間いるでしょー。


…という予想に大きく反して、
わたし以外の全員の都合がついたらしく、
移動していった。
ザ・ロンリネス。
そして順調に福井の美味し気なお店に到着して、
まったりと福井の特産物をムシャムシャしている写真なぞがグループラインにあげられたりしている!∑(゚Д゚)

ヤバし!
うらやまし!
ヤバし!

そんな中、
ミュージックステーションでのスガさんは、
最高のスウィートボイスを炸裂させて、
わたしは内心、ドヤドヤっとしながら無事終了。

大きな声では決して言えないけど、
1番かっこよかったよね!(ボソッ)


帰り道、雨が降っていて、
稲葉さんのoh my loveっていう楽曲で、
ミュージックステーションに出た日のことを思い出した。
あの日もちょうどこんな感じだったな。
梅雨だったけど。
テレビで音楽を伝えるお仕事の時、
それ特有の気持ちっていうものがある。

その特有の気持ちを噛み締めつつ帰宅。
すぐさま就寝。
翌日の早朝にドキドキしながら、
1人で電車で移動した。

めちゃ朝はーやいー
しらさぎ3号でー
わたしはわたしはライブしに
福井に行きーますー
(あずさ2号のメロディで)


そうして福井に無事着いた瞬間に、
わたしは思いました。

今日は絶対に最高のライブになると!

予想通り、
いや、予想以上の熱さでした。


正直、楽屋やステージ袖で待ってる時、
福井の寒さにびっくりしましたが、
人間の熱さはまるで地層奥深くから溢れる溶岩のようでした!
福井と稲葉さんにかかれば、
ひとの体温を178億度くらいにするのは容易いようです。

終わってみんなとハイタッチする時の、
クルーみんなの笑顔がうれしかった。

いやー楽しすぎて泣いちゃいました、福井。

そしてそのあとの打ち上げで食べたズボガニに、
忘れられないほど恋しました。笑

去年は仕事じゃなくプライベートで福井に旅行に来たんだけど、
恐竜博物館行って、
持てるだけ恐竜のフィギュア買って、笑
品のある福井の名産物を食べて、
温泉に浸かって、と、最高だったけれど、
唯一の残念だったことは、
カニの時期じゃなかったんだ。


バット、ナーウ。
イエス。
ベストシーズン!
遂に食べれた福井のカニ。・゜・(ノД`)・゜・。
すごすぎました!

ライブ後でドキドキしているから、
恋してると錯覚してるだけなの?

でも、この気持ち、嘘じゃない!

わたしは、
毛ガニが好きすぎて、
指が針のムシロになろうが、
指がビショビショになろうが、
そこに毛ガニがある限り、
毛ガニ尽きるまで、剥いて食べることをやめない!

なんつって、
アイドルの推しメンを応援するオタク並に、
強く思ってました。
奴がリリースしたCDなら何枚でも買う。
毛ガニ推し!
毛ガニちゃーん!
(いや、カニは食うもんだよ)

しかし、最近のズワイガニちゃんの凄さったらもう!
ズワイちゃーん!
(君はもう少しカニより音楽を語るべきだ)


福井…愛しています。


からのー!
2月に入り、
明日は、
今月15日に目黒ブルースアレイで行われる、
生まれて初めて、自分で企画したセッションライブのリハであーる。

うまれーてーはーじめーてー
自主企画してー
うまれーてーはーじめーてー
もりーあがーるのー
(アナ雪でそんなんあったよね?)

楽しみすぎてアナ雪のアナばりに
目が時計に合わせて、
カッコッカッコッ
ってしています。
(アナ雪みてなきゃわからない)
(し、それけっこう気持ち悪い)


そんなに大きな小屋ではないので、
チケット、もうほぼないみたいですが、
もしかしたら少しあるかも。
ひとり、ふたりの世界で、笑

興味ある方は是非来てね。
少しも寒くないから。
(その言動が寒い)
(アナ雪みてなきゃわからない)


あ、そう言えば、
15日のイベントのTシャツ作ろうと盛り上がり、それがこれさ。
(写真参照)
とても少ししか作らなかったから、
欲しい人はギタギタしておいてね。笑


いやー、いろんなことありまくるから、
また日記書くね。
今は何気に長野にいます。
空気が澄んでて気持ちいい。

サトコ・ラブズ・ニーカー

 

Category
Archive
  • 2016.12 (1)
  • 2016.10 (2)
  • 2016.09 (4)
  • 2016.07 (2)
  • 2016.06 (2)
  • 2016.05 (4)
  • 2016.04 (2)
  • 2016.03 (1)
  • 2016.02 (5)
  • 2016.01 (4)
  • 2015.12 (1)
  • 2015.11 (2)
  • 2015.10 (1)
  • 2015.09 (1)
  • 2015.08 (1)
  • 2015.07 (2)
  • 2015.06 (2)